このページの本文へ

【au2014冬スマホ】auもVoLTEを開始、新型isaiも登場! ― 第3回

スマートソニックレシーバーにVoLTE対応の上質スマホ「URBANO」

2014年10月27日 13時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

VoLTE対応でさらに通話が快適に!
京セラ「URBANO V01」

 大人をターゲットにした上質なデザインが自慢の「URBANO」シリーズだが、新モデルではVoLTEにも対応し、京セラ端末ではおなじみのスマートソニックレシーバーと併せて音声通話がさらに快適になった。

プロモーションカラーのロイヤルブルー

 ディスプレーは5型フルHD液晶で(1080×1920ドット)、表面には強化ガラスのDragontrail Xを採用、CPUは2.3GHz動作のクアッドコア、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GB、リアカメラは1300万画素にバッテリーは3000mAh、OSはAndroid 4.4というスペックは前モデル「URBANO L03」と基本的に同じ。もちろんキャリアアグリゲーションとWiMAX2+にも対応しており、今回からVoLTEも新機能として加わった。

 高品質通話がウリのVoLTEと、京セラ独自のスピーカー技術「スマートソニックレシーバー」の組み合わせにより、音声通話の快適性が大幅にアップしている。スマートソニックレシーバー自体もVoLTEに合わせたパラメーター調整によりチューニングし、聞きやすさを向上させた。

 そのほか、防水・防塵に対応、落下に強い耐衝撃性とスマホのフチをわずかに立ててガラス面を保護するデザイン性、急速充電可能な卓上ホルダーが同梱など、スマホ初心者でなくても魅力的な要素が多い1台だ。

 カラバリはロイヤルブルー、プラチナホワイト、フォレストグリーンの3色。発売は12月初旬を予定している。

フォレストグリーン。前モデルのアイビーグリーンと似た色使いだ
プラチナホワイト。ブラックの代わりにホワイトがラインナップされた
「URBANO V01」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約70×141×9.9mm
重量 約155g
CPU Snapdragon 801(MSM8974AB)
2.3GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約1300万画素CMOS/イン:約97万画素
バッテリー容量 3000mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ ×
赤外線通信
防水/防塵 ○/○
卓上ホルダー ○(同梱)
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(LTE) 約750時間
連続通話時間 約1510分
カラバリ ロイヤルブルー、プラチナホワイト、フォレストグリーン
発売時期 12月初旬

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART