このページの本文へ

「しっくりこない」「位置調整が面倒」を解決!

Nantenaでエアー注入/放出調整が可能なリストバンド型リストレスト

2014年09月30日 17時55分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「A330 IQP-222」

 PCを使うとき、マウスやキーボード操作で手を酷使することになる。そのため、手や腕、肩などが疲れがちだ。

 そんなPC操作の負担を低減するのが、キーボード用やマウスパッド一体型として販売されているリストレスト。手首をクッションに乗っけることで、筋肉疲労を和らげようという製品だ

 しかし、どのタイプのリストレストも一度設置してしまうと、なかなか動かしにくい。また、サイズが合わなくて違和感が残ることもある。

 それを解決するのが、雑貨ショップNantenaで取扱中のリストバンド型エアークッションリストレスト「A330 IQP-222」である。

 一般的なリストレストのようにキーボードやマウスの前に設置するタイプではなく、ベルトを使って自分の手首に固定してしまう製品。そのため位置ズレの心配がない。また、エアーの注入と放出により、しっくりくるまで高さと弾力を調整できるのだ。

 価格は323円。ゆうパケットでの配送にも対応している。

■関連サイト

カテゴリートップへ