このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ドラクエがついに! SCEJA Press Conference 2014で新作44タイトル一挙発表!

2014年09月01日 23時24分更新

文● オオタ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「SCEJA Press Conference 2014」

 17日に幕張メッセにて国内最大級のゲームイベント「東京ゲームショウ」の開催が迫るなか、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、今後のプレイステーションの販売戦略を紹介する「SCEJA Press Conference 2014」を本日1日に開催した。

新プレジデントの盛田 厚氏が登壇

 会場では河野博氏に変わって、プレジデントに就任した盛田 厚氏が登壇。盛田氏は「先月PS4は全世界1000万台以上の累計実売台数を歴代ハードウェア最速のスピードで達成しましたが、国内ビジネスにおいてもPS4を中心にPS Vitaをより活性化させてまいりたいと思います。日本のゲーム業界をユーザーの皆様を始め、ゲームクリエイター、ビジネスパートナーの皆様と一緒にさらに盛り上げていきたい」と、意気込みを語った。

河野 弘氏に変わってSCEJAの新たなプレジデントに就任した盛田 厚氏

今年のプレスカンファレンスはソフトウェアがメイン
44タイトルを発表

 今年の2月22日に「PlayStation 4」が発売されたばかりのため、今回のプレスカンファレンスは今後発売されるソフトウェアの紹介がメイン。「PlayStation Vita」含めて44タイトルもの未発売タイトルが紹介された。

 最初に紹介されたのはPS Vita。「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」(スパイク・チュンソフト)を始めとして、「戦国無双 Chronicle 3」(コーエーテクモゲームス)、「ファンタシースター ノヴァ」(セガ)といった多くのタイトルの発売が予定されている。また、コーエーテクモゲームスの「ネオロマンス」シリーズやブロッコリーの「うたの☆プリンスさまっ♪」といった女性ユーザーに評価が高い作品がPS Vitaに参入することが発表された。

9月25日に発売される予定の絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」
女性向けゲームの参入も発表された

 女性向け作品の参入に合わせてか、ピンク色で華やかな印象を受けるPS Vitaの新しいカラーバリエーション「ライトピンク/ホワイト」が11月13日より発売される。

PS Vitaの新しいカラーバリエーション「ライトピンク/ホワイト」

 10月にはシステムソフトウェアのバージョンが3.30にアップデートされる。このアップデートにより、PlayStation Storeからお気に入りのテーマをダウンロードすることで、ホーム画面の背景やアプリケーションのアイコン、システムBGMなどをカスタマイズできるようになる。

ユーザーの好みに合わせてホーム画面をカスタマイズできるシステムソフトウェアのバージョン3.30

PS4初のカラーバリエーション
「グレイシャー・ホワイト」が追加

 続いて話はPS4へ。まずこちらでも新色「グレイシャー・ホワイト」が10月9日より発売される。さらに今後アップデートが予定されているシステムソフトウェア2.0にてテーマ変更が可能になると発表された。

待望の白。「グレイシャー・ホワイト」が追加される

Project Morpheusの映像も公開!
TGSでは体験コーナーを用意

 3月にサンフランシスコで開催した「Game Developers Conference(GDC)」にて発表された、PS4専用の3Dヘッドマウントディスプレー「Project Morpheus」向けコンテンツも紹介。バンダイナムコゲームスの人気格闘ゲーム「鉄拳」のプロジェクトディレクターである原田勝弘氏が開発中の「サマーレッスン」の映像が公開された。

GDCで発表されて話題を呼んだ、PS4専用の3Dヘッドマウントディスプレー「Project Morpheus」

 原田氏によると「体験しないとわからない凄さです。(サマーレッスンは)その空間にいるキャラクターを認識しているというゲームです。どんなキャラクターも存在できるような設計にしているので、今後たくさんのキャラクターをこの空間に会える」と強調。東京ゲームショウでデモを予定しているそうなので、要チェックだろう。

キャラクターをコミュニケーションを楽しめる「サマーレッスン」。TGSで体験コーナーが用意される!

イベントの最後に大きなサプライズ発表!
あのドラクエがプレイステーションに帰ってきた

 プレスカンファレンスの最後には、「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」がPlayStation 4/3で2015年春に発売されることが明かされた。プレイステーションプラットフォームでドラゴンクエストがリリースされるのは、「ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君」から数えると10年ぶりとなる。

この時を待っていたユーザーも多いはず。ドラクエ最新作「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」がPS4で発売される

 ジャンルはアクションRPGで、開発は、コーエーテクモゲームスの「ω-Force(オメガフォース)」。「無双」シリーズの爽快感と「討鬼伝」で培った大型ボスの戦闘といったノウハウを詰め込んで制作するという。

国内外のゲーム業界を背負っているクリエイター陣。まだまだゲーム業界はアツい。そう感じさせるカンファレンスだった

次ページでは、「発表されたソフトウェアラインナップのまとめ

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ