このページの本文へ

米国では人気、日本ではまだ投稿数が少ないが……

Googleが熱望し、Appleが取り入れた、Yelpとは何か?

2014年05月17日 12時00分更新

文● 高橋暁子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

食べログに比べて投稿しやすい

 こうしたYelpの説明を聞いて、一部はほかのサービスでは利用できると考える読者もいるだろう。例えば食べログのスマホ版アプリでも、現在地から周辺の人気スポットが見られる。

 食べログは、飲食店情報に限ればレビュー数も多く、店舗情報も詳細だ。しかし、Facebook・Twitterアカウントから、手軽にチェックイン・投稿ができるYelpとは違い、別途食べログに会員登録をし、レビュアーとしての登録をする必要がある。この仕組みは、レビューの信頼性を高めるためのものだと説明されている。

近くにいる友達をすぐ探せたり、中央のボタンを押すだけで、レビュー投稿や写真撮影などが簡単にできる;

 以前、業者によるやらせ投稿が問題となった際に、食べログでは点数評価のアルゴリズムを変更し、携帯電話による認証制度を取り入れ、クチコミ数が一定数なければコメントできないなどの変更を加えた。しかし、これらに対して、ユーザーから「使いづらい」という声も出ているようだ。また、パソコンからは無料で見られる総合ランキングが、スマホでは有料のプレミアム会員でなければ見られないといった点も微妙なところだ。

遊び心のあるUI。画面を下にスワイプしていくと宇宙船の中にキャラクターが入っていき、指を離すと画面が更新される

 ちなみにレビューの信頼性という観点では、Yelpも取り組んでいる。口コミの質を監視するソフトウェアを自前で開発、不正な書き込みが起きないようおとり捜査的なこともして公正性を保っていると言われる。

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART