このページの本文へ

【au夏スマホ】WiMAX 2+対応のXperiaやGALAXYなどザクザク ― 第7回

京セラ製の耐久性最強スマホ「TORQUE」が日本に逆上陸

2014年05月08日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 耐衝撃性や防水、防塵など、過酷な環境での耐久性能を最優先で開発され、北米で先行してリリースされた(日本でもSIMフリー版が発売済)、いわゆる“ラグド”系スマホの京セラ製「TORQUE」がauによって、日本逆上陸を果たした。

今回のau向けでの独自カラーというレッド

 WiMAX 2+やキャリアアグリゲーションなど最新のネットワークには未対応だが(ワンセグ/赤外線は非対応だが、FeliCaは搭載)、その真骨頂は耐久性である。米国防総省によるMIL規格においては、防水、防塵、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、低温/高温、低圧、塩水と多数の項目で対応。さらに手袋をしていたり、画面が濡れた状態でも使えるタッチパネルにより、あらゆるシーンで利用できる。

 また、京セラ独自のスマートソニックレシーバーで騒音環境下でも通話が可能なほか、大型のハードキーによる操作性や、大音量スピーカーでのハンズフリー通話、握りやすい形状など、徹底した使いやすさが追求されている。また、カシオのBluetooth対応G-SHOCKとの連携にも対応している。

 発売は8月上旬を予定。カラバリはレッドとブラックの2色。

こちらはブラック
「TORQUE G01」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 4.5型液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ(暫定値) 約69×136×13.5mm
重量(暫定値) 約185g
CPU Snapdragon 400(MSM8928) 1.4GHz
(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSDXC(最大64GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
キャリアアグリゲーション ×
WiMAX 2+ ×
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約800万画素CMOS/イン:約200万画素
バッテリー容量 3000mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ×
フルセグ ×
赤外線通信 ×
防水/防塵 ○/○
卓上ホルダー ×
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(3G/LTE) 検討中
連続通話時間(3G) 検討中
カラバリ レッド、ブラック
発売時期 8月上旬

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART