このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

あと半月……いろんな理由で4月までに買っておきたいデジタル製品 ― 第1回

「SONY」ブランド最後の「VAIO」を買いたい!

2014年03月18日 12時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ

 3月も残りわずかなタイミングだが、消費税増税も含めた“さまざまな理由”で、4月までにぜひ購入しておきたい製品を紹介する本特集。第1回目の今回は「PC」だ。

 4月に実施されるWindows XPのサポート終了と消費税増税まであとわずかとなった現在、PCの買い替えを検討している人は多いだろう。とりあえず急場しのぎ的に値段の手頃なマシンを用意するという手もあるが、2~3年は快適に使えるマシンを選んだほうが長い目で見るとコスト的にお得。そこでオススメしたいのが、ソニーの「VAIO」シリーズだ。

 ソニーのVAIOと言えば、薄くて軽くてパワフルと3拍子揃った日本を代表するPCブランドのひとつ。機能性とデザイン性にも優れ、ビジネスシーンでもプライベートにおいても長期間愛用できるラインナップを取り揃えている。用途や利用シーン、本体の形状によって、シリーズが分類されているのも特徴だ。

「VAIO Tap 11」
「VAIO Tap 11」

 「VAIO Tap」シリーズはタッチ操作を前提としたタブレットタイプのモデル。大きさの異なる2種類のモデルがあり、11.6インチの「VAIO Tap 11」(直販価格は11万9800円~)はモバイルタブレット、21.5インチの「VAIO Tap 21」(同12万8800円~)は机やテーブルに寝かせることで大型タブレットとしても使えるオールインワンPCだ。

「VAIO Pro 11」と「VAIO Pro 13」

 「VAIO Pro」シリーズは、高いスペックと使い勝手のよさにこだわったビジネスユーザー向けのハイエンドUltrabook。11.6インチ液晶ディスプレーを搭載した「VAIO Pro 11」(直販価格は9万9800円~)は重量約770gと非常に軽く、ボディーは高い堅牢性を持っているので持ち運びには最適だ。13.3インチの「VAIO Pro 13」(同12万8800円~)はPCIe接続の超高速なストレージを選択可能で、バリバリ仕事をこなしたい人に向いている。

「VAIO Fit A」と「VAIO Fit E」

 「VAIO Fit」シリーズは3種類のスタイルに変形できる「VAIO Fit A」シリーズ(14インチの直販価格は10万4800円~)と、標準的なノートとしてリーズナブルな価格で提供されている「VAIO Fit E」シリーズ(同6万4800円~)に分類されている。

 それぞれ液晶ディスプレーのサイズに応じて11.6(Fit Aシリーズのみ)/13.3/14/15.5インチのモデルを用意。11.6~13.3インチはモバイル用途に、14~15.5インチは据え置きタイプのホームノートとして活用するといいだろう。

「VAIO Duo 13」
「VAIO Duo 13」

 最後は快適なペン入力が特徴のスライダーハイブリッドPC「VAIO Duo」シリーズだ。液晶ディスプレーをスライドさせることでタブレットとしても利用できる点が特徴で、11.6インチの「VAIO Duo 11」(直販価格は12万8780円~)と13.3インチの「VAIO Duo 13」(同14万4800円~)がラインナップされている。メモや資料の作成はもちろん、イラスト制作にも活躍するだろう。

「ソニーのVAIO」を購入するラストチャンス!
中でもおススメの3シリーズを細かく紹介

 さて賢明なるASCII.jp読者ならすでにご存知だと思うが、ソニーのPC事業は2014年7月1日をめどに、日本産業パートナーズが設立する新会 社へ事業譲渡されること、ソニーによる開発・製造は今年の春モデルが最後になることが発表済みだ。

 その新会社では、現在VAIOの拠点である長野テクノロジーサイト(長野県安曇野市)を中心に事業が行なわれ、VAIOブランド自体も継続されるが、“ソニーのVAIO”という意味では、最後のチャンスとなる。2014年春モデルまでのVAIOのサポートや修理に関しては、事業譲渡後も引き続きソニーの窓口で対応してもらえるとのことなので心配はない。

 そこで今回はVAIOシリーズの中から、特にオススメの3モデル「VAIO Tap 11」と「VAIO Pro 13」、「VAIO Fit 15A」について、製品の特徴と注目ポイントを次ページ以降で紹介していく。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】視聴者がガチでXmas自作PC構成を決めるジサトラ出張

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART