このページの本文へ

空母「加賀」「赤城」を忠実に再現した「艦船すのこタン。」が発売

2014年02月28日 23時44分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オリオスペックで販売中のアルミ製冷却台「すのこタン。」シリーズに新作が登場。その名も「艦船すのこタン。」。「加賀」と「赤城」の2モデルが用意されている。

「すのこタン。」シリーズに新作が登場。その名も「艦船すのこタン。」

 登場したのは、いずれも「艦船すのこタン。」シリーズから、「加賀」と「赤城」の2モデル。おなじみのアルミ製冷却台で、サイズは169(W)×273(D)×14(H)mm。純アルミニウムの高い熱伝導率と“すのこ”の程良いスキ間が熱を効果的に放熱し、ゲーム機などの冷却にぴったりだという。

空母「加賀」、「赤城」の2モデルが登場。コンパクトサイズでゲーム機などの冷却にぴったりだ

 どう見ても、人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」 を連想させる作りながら、販売しているオリオスペックによると「忠実に空母を再現しただけと聞いています」とのこと。  価格は3400円。10台ずつの限定生産となっている。

価格は3400円。10台ずつの限定生産なので、欲しい人はお早めに

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中