このページの本文へ

編集部員別、年末年始注目の製品第3回

ゾンビに海賊に銀行強盗!

骨太なシナリオに惹き込まれる! 今プレイしておきたい海外ゲーム4選

2013年12月30日 12時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
暇な休みのうちにプレイしておきたいゲームを4本セレクト!

 2013年、様々なゲームが発売したが、どうにもこうにも全部やるには追いつかない。貴重な休みを使ってプレイするからにはそれなりのやりごたえが欲しい。そんな方達に今のうちにやっておいて損はないゲーム4本をネタバレのないように紹介する。

アサシン×海賊! 舞台はもちろん海

アサシンが海上を飛び回る「アサシンクリード4 ブラックフラッグ」

アサシンクリード4 ブラックフラッグ
発売元: ユービーアイソフト
開発元: Ubisoft Montreal studio
発売日: 2013年11月28日
価格: 7770円
ジャンル: 歴史アクションアドベンチャー
レーティング: CERO Z 18歳以上対象

 本作の主人公「エドワード・ケンウェイ」は暗殺者の血を受け継ぐ海賊だ。物語は歴史上の海賊、「黒髭 エドワード・サッチ」の黄金時代の末期、18世紀初頭のカリブ海が時代背景となっている。前作では独立していた海戦がメインで、海中や港町などを含む3つの大都市や50以上のロケーションが、オープンワールドとしてひとつの世界に組み込まれている。海賊なだけあって、船から船へと飛び移っての戦闘アクションが可能だ。地形や天候、武器を駆使するステルスプレイ要素も増加した。宝探しや白鯨ハンティングなどあらゆるシチュエーションをプレイできる。海賊×アサシンの物語がどうなっていくのかは自分の目で確かめていただきたい。

■関連サイト

■Amazon.co.jpで購入
©2013 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin‘s Creed, Ubisoft, Ubi.com, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

人気海外ゾンビシリーズをゲーム化、迫られる究極選択!

「ウォーカー」と呼ばれるゾンビ に支配されつつある世界で、仲間と共に生き残る為のドラマを体験できる「ウォーキングデッド」

ウォーキングデッド
権利元: Telltale Games
発売日: 2013年 12月5日
価格: 6279円
ジャンル: アドベンチャーホラー
レーティング: CERO Z18

 本作は、アメコミ作家ロバート・カークマンによるグラフィックノベルシリーズで、海外ドラマ版も全世界でヒット中の「The Walking Dead」をゲーム化した作品。主人公は殺人犯だった「リー・エヴェレット」で、作中「ウォーカー」と呼ばれるゾンビから逃げるために入った家で少女「クレメンタイン」と出会う所から物語は始まる。ゲームシステムにポイント&チェック方式を採用し、様々な問題を解決しながら物語は進んでいく。ウォーカーが彷徨う世界で重い選択肢を迫られた時、どうするかはプレーヤー次第だ。

■Amazon.co.jpで購入
© 2012-13 Telltale, Inc. THE WALKING DEAD is © 2012-13 Robert Kirkman, LLC. Based on the Comic Book by Robert Kirkman, Tony Moore and Charlie Adlard. Telltale and the Telltale Games logo are trademarks of Telltale, Inc.

絶望の中で成長していく主人公と少女の壮絶な物語

謎の寄生菌が蔓延し、ゾンビのような感染者が彷徨うアメリカが舞台のサバイバルアクション

「The Last Of Us」
発売元: ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
開発元: ノーティ・ドッグ
発売日: 2013年6月20日
価格: 5980円(DL版は5145円)
ジャンル: サバイバルアクション
レーティング: CERO Z18

 本作は、謎の寄生菌が蔓延したことによりゾンビみたいになった感染者が彷徨うアメリカを舞台としたサバイバルアクションだ。闇市場で生計をたてる「ジョエル」が14歳の少女「エリー」と主に行動することになり、旅を通じて共に成長してく物語だ。日本語版では、ジョエル役を山寺宏一、エリー役を潘めぐみが担当している。絶望と絶望の隙間に感じ取れるほんの少しの希望が、美しい景色とマッチして心を動される。また、ゲームシステム「聞き耳」は、聞き耳を立てると壁の向こう側のゾンビや人間が歩けば位置がわかる機能で、便利なのだが、より緊張感が増す。ジョエルとエリーの旅を最後まで自分の力で追ってもらいたい。

■Amazon.co.jpで購入
©2013 Sony Computer Entertainment America LLC. Created and developed by Naughty Dog, Inc.

3人の主人公が送る3つの人生

総制作費264億円かつ最速で10億USドル売り上げたの箱庭型ゲーム

グランドセフトオートⅤ
開発元: ロックスター・ノース
販売元: ロックスター・ゲームス
発売日: 2013年 10月10日
価格: 7770円
ジャンル: オープンワールド
レーティング: CERO Z

 本作品は、最速で10億USドル売り上げた箱庭型ゲーム。前作と大きく変化したのは主人公が3人いるということ。銀行強盗を引退し、家族と暮らしている「マイケル」、カントリー地方のトレーラー住まいで、反社会的な性格の元軍人「トレバー」、黒人の若者で、野心的なストリートハスラー「フランクリン」。湖や渓谷、海底洞窟なども存在する広大なオープンワールドは、「レッド・デッド・リデンプション」」のマップの3.5倍。クレイジーなトレバーに翻弄されるマイケルとフランクリンの物語の結末は―。

■Amazon.co.jpで購入
©2013 Rockstar Games, Inc.

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ