このページの本文へ

1TB ハイブリッドドライブを標準搭載

ついにHaswell搭載!「dynabook Satellite B753」2013夏モデル

2013年07月19日 19時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今回新たにHaswell世代のCPUを搭載した「dynabook Satellite B753」

 東芝は7月18日、15.6型ノートPCdynabook Satellite B753 2013夏 Webオリジナルモデルの新モデルを発売した。同社のウェブ通販サイト東芝ダイレクトでの限定販売となる。

 B753はリュクスホワイト、プレシャスブラック、モデナレッド、ライトゴールドと豊富なカラーバリエーションの15.6型ノートPC。オンキヨー製のステレオスピーカーを採用し、音質にこだわった点も特徴だ。

 6月6日にもCore i7-3630QM /Celeron ULV847搭載の夏モデルが発売されているが、今回の新モデルはCPUにインテル第4世代Coreプロセッサー(コードネーム:Haswell)のCore i7-4700MQを採用し、省電力性能・処理性能を高めている。

 タッチ対応の「B753/88」と非対応の「B753/78」計2モデルでの展開。両モデルともストレージに1TBのハイブリッドドライブを採用し、Blu-rayディスクドライブをそなえた。

 詳細なスペックと価格は以下の通り。

主なスペック
型番 dynabook Satellite B753/88J dynabook Satellite B753/78J
CPU Core i7-4700MQ(2.40GHz)
グラフィックス GeForce GT740M
メモリー 8GB DDR3L PC3L-12800
ストレージ 1TB ハイブリッドドライブ
ディスプレー 15.6型(1366×768ドット)
タッチパネル
15.6型(1366×768ドット)
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×1、
HDMI端子×1、D-sub端子×1、
ヘッドフォン出力端子×1、マイク入力端子×1
光学式ドライブ Blu-rayディスクドライブ(BDXL対応)
バッテリー駆動時間 約5.5時間
寸法/重量 約幅377.5×奥行244.0×高さ29.9mm/約2.6kg 約幅377.5×奥行244.0×高さ26.1mm/約2.5kg
価格 13万1800円
(Office Home and Business 2013搭載は14万7800円)
11万1800円
(Office Home and Business 2013搭載は12万7800円)
カラー リュクスホワイト、
プレシャスブラック、
モデナレッド
リュクスホワイト、
プレシャスブラック、
モデナレッド、
ライトゴールド
OS Windows 8 64bit

東芝ダイレクト

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー