このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

9万円台の高機能17型ノート「dynabook Satellite T772/W5TF」

2012年06月29日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝の「Satellite」シリーズといえば、法人向けのノートPCブランドというイメージがあるが、実は個人向けの高性能ノートが東芝ダイレクト直販モデルとして発売されている。東芝のように店頭モデルと直販モデルが分かれているメーカーの場合、直販モデルに面白いモデルが揃っていることが多く、今回採り上げる大画面&ハイスペックモデル「dynabook Satellite T772/W5TF(Core i7) 2012夏モデル Webオリジナル」もそんな注目製品なのだ。

「dynabook Satellite T772/W5TF(Core i7) 2012夏モデル Webオリジナル」
主なスペック
製品名 dynabook Satellite T772/W5TF(Core i7) 2012夏モデル Webオリジナル
モデル Officeなしモデル Microsoft Office Home and Business 2010 SP1搭載モデル
東芝ダイレクト直販価格 9万4800円(クーポン適用価格) 11万4800円(クーポン適用価格)
CPU Intel Core i7-3610QM(2.3GHz)
メインメモリー(最大) 8GB PC3-12800 1600MHz(16GB)
ディスプレー(最大解像度) 17.3型ワイド HD+ ClearSuperView液晶(1600×900ドット、省電力バックライト)、NVIDIA Optimus対応
グラフィックス機能 NVIDIA GeForce GT 630M
ストレージ 750GB HDD(毎分5400回転)
光学式ドライブ BDXL対応Blu-ray Discドライブ(DVDスーパーマルチドライブ機能対応)
インターフェース USB 3.0端子×4、HDMI端子、アナログRGB端子、ウェブカメラ(約100万画素)、Bluetooth 4.0、WiDi
サウンド機能 harman/kardonステレオスピーカー、内蔵マイク、マイク/ライン入力、ヘッドホン端子
本体サイズ/重量 幅418.2×奥行き272.2×高さ28.0〜33.7mm/約3.0kg
本体色 ダークシルバー
オフィスソフト Microsoft Office Home and Business 2010 SP1
東芝ダイレクト

東芝ダイレクトPC クーポンキャンペーン

前へ 1 2 3 4 5 次へ

東芝ダイレクト

インテルバナー