このページの本文へ

発送キットにテープを詰めて送るだけ。2分のダイジェストムービーも作成してくれる

NTT Comがビデオテープをデジタル化しクラウド保存するサービス開始

2013年06月21日 18時50分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「思い出安心保管 for マイポケット」

 NTTコミュニケーションズは6月20日、写真などをデジタルデータに変換し、パーソナルクラウドサービス「マイポケット」に保管する「思い出安心保管 for マイポケット」において、ビデオテープに録画された映像のデジタル化サービスを提供開始した。

 ビデオデッキの故障や破棄により、思い出の映像が入ったビデオテープが家の中に眠っているという方も少なくないだろう。ビデオテープは放っておくと、カビの発生などによりテープが劣化し再生できなくなるという。思い出安心保管 for マイポケットは、ホームページ内で申し込みを済ませ、発送キットに詰めたVHSなどのビデオテープを郵送すると、各チャプターのベストシーンをつないだ2分程度のダイジェスト版ショートムービー(MPEG-4動画)をマイポケットにアップロードするほか、デジタル変換した全データをDVD化し送り届けてくれるというサービス。ビデオデッキが必要なく、PCやDVDプレーヤーを使用して懐かしい映像を家族そろって視聴することができる。

 そのほか、オプションとして、ビデオテープ内の全映像をMPEG-4動画データに変換するサービスも用意しており、PCでの再生や、マイポケットへの保存が可能だ。マイポケットの保存容量は64GB(オプションで256GBに増量可能)で、大きなデータも保存できる。

 基本サービスと価格は以下の通り。

基本サービスと料金一覧
ビデオテープのデジタルデータ変換、ダイジェスト映像のアップロード、およびDVD提供 送料・代金引換手数料 マイポケット(基本プラン)の利用料金
1回あたりの申込本数 1本あたりの料金 315円 月額315円
1本~4本まで 1本あたり2680円
5本~9本まで 1本あたり2180円
10本~14本まで 1本あたり1680円
15本~50本まで 1本あたり1480円

 対応するビデオテープは、VHS/S-VHS、VHS-C/S-VHS-C、8ミリビデオ/Hi-8/Digital8、miniDVの4種類。最大50本まで申し込みが可能だ。なお、オプションサービスの価格は、MPEG-4動画データへの変換が1本あたり525円、基本サービスで提供するDVDの追加作成が1本あたり800円となっている。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART