このページの本文へ

デジタルコンパスや時計にも

移動ルートを記録できるGPSロガー「MK-GPSL」

2013年05月31日 20時16分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GPSロガー「MK-GPSL」

 マキコーポレーションがGPSで移動経路を記録できるGPSロガー「MK-GPSL」を6月1日より発売する。

 歩行モード、自動車モード、ドライブモードに対応し、旅行、ジョギング、サイクリングなどで移動したルートを記録できる。記録したルートは付属のソフトウェアを介してブラウザやGoogle Earth、Google mapでログデータの保存・閲覧が可能だ。動作時間は、単4形乾電池を2本セットして最大約8時間で、外出時以外はデジタルコンパスや時計としても使用できる。  

 価格はオープンで予想実売価格は5980円前後を予定している。インターネット通販ではAmazonなどを中心に販売する。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART