このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

クラスメイトは超美少女!! 14歳、小川まい子ファーストDVD

2013年02月12日 21時41分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デビューしたばかりの中学2年生アイドル・小川まい子さんが、ファーストDVD「クラスメイト」(発売:竹書房/3990円)の発売記念イベントを9日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 小川さんは98年生まれの14歳。このDVDが初めての作品となっているが、パッケージにある“今にも壊れそうなほど繊細な超絶美少女”というフレーズ通りの印象。イベント開始前に行なわれた取材も緊張しつつ、質問に答えてくれた。

――ファーストDVDはどこで撮影をしたのですか?
【小川まい子】昨年の8月にタイに行きました。韓国系の料理とか、辛いものが大好きなので、タイでも辛い料理を食べることができてよかったです。撮影は緊張したのですが、スタッフのみなさんと楽しく過ごすことができました。

――お気に入りのシーンは?
【小川まい子】緊張していたのですが、制服を着ているシーンを見てほしいです。中に着ている水着もかわいいし、セリフも結構あります。テニスをしているシーンやうさ耳を着けたブルーのビキニ姿もお気に入りです。

――これからはどんな活動をしたいですか?
【小川まい子】まずは水着でグラビアを頑張って、みなさんに名前を知ってもらって、テレビなどに出てみたいです。モデルもやってみたいと思っています。

 目標としているアイドルは、AKB48の渡辺麻友さん。すでにセカンド作品の撮影も終えているそうで、発売を待つ状況だ。ブログではファンからの質問に答えるなど、活発に交流を図っている。貴重なムービーコメントももらったので要チェック。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中