このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

現役Macユーザーが激論 13インチRetinaモデルって必要!?

2012年10月30日 11時00分更新

文● 広田稔(@kawauso3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
4台のMacBookを前に、3人がだらだらトーク。アナタにピッタリなのはどのマシン?
13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル

 24日、新しいiPadシリーズとともに発表されて、即日、店頭に並んだノート型Mac「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」(13インチRetina、ニュース記事)。すでにリリースされている15インチのRetinaモデルをぎゅっと小型にし、13インチでも網膜を欺くような精細な表示を実現してくれる新製品だ。

 チマタではiPadのほうが盛り上がっているが、現役のMacユーザーにとっては13インチRetinaも気になるところ。ASCII.jp編集部に届いた実機を前にして、15インチRetinaをメインマシンに使っているライター・ヒロタと、11インチMacBook Airユーザーである編集者・アフロ盛田が「いる子!? それともいらない子!?」とだらだらと雑談を展開!

 そこにiPhoneクラブで有名な黒覆面「ニッシー」さんが登場してさらに話がややこしいことに……。実はニッシーさんは13インチMacBook Proユーザーで、Retinaへの乗り換えも考えていたのだ。はたして3人の現役Macユーザーは、13インチRetinaをどう切るのか? こうご期待!

アップル系やニコ動などが専門のライター・ヒロタ。割と出先で原稿を書いたり、画像や動画を編集することも多いため、ハイスペックノートがほしくて15インチRetinaをメインマシンにしてる。Mac歴は14年ぐらい11インチAirをカバンに入れて都内を自転車で駆け巡るナイスアフロこと、盛田編集者。Mac歴は1年半
主な仕様
製品名 13インチ MacBook Pro Retinaディスプレイモデル
モデル名 13インチ:2.5GHz Retinaディスプレイ 13インチ:2.5GHz Retinaディスプレイ
直販価格 14万4800円 16万8800円
CPU Intel Core i5(2.5GHz/デュアルコア)
メインメモリー 8GB(最大8GB) 1600MHz DDR3L
ディスプレー(最大解像度) 13.3型ワイド IPS液晶(2560×1600ドット/ スケーリング解像度:1680×1050ドット、1440×900ドット、1024×640ドット 227ppi)。LEDバックライト
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4000(CPU内蔵)
ストレージ 128GBフラッシュストレージ 256GBフラッシュストレージ
光学式ドライブ
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)
インターフェース Thunderbolt端子×2、USB 3.0端子×2、HDMI端子、720p FaceTime HDカメラ、Bluetooth 4.0
カードスロット SD/SDHC/SDXCメモリーカードスロット
テレビ機能
サウンド機能 ステレオスピーカー、デュアルマイクロホン、ヘッドホン/光デジタルオーディオ出力端子
本体サイズ/重量 約幅314×奥行き219×高さ19mm/1.62kg
バッテリー駆動時間 最大7時間(最大30日間のスタンバイ時間)
OS OS X Mountain Lion

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

ASCII.jp RSS2.0 配信中