このページの本文へ

東京メトロ4路線が新たに携帯エリア化 今年中の整備に期待!

2012年08月27日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京メトロと主要携帯電話事業者の各社は、地下鉄のトンネル内で携帯電話が利用可能な区間を8月30日から追加する。今回加わった路線と駅間は以下のとおり。

●丸ノ内線 茗荷谷~淡路町駅間
●日比谷線 日比谷~中目黒駅間
●千代田線 綾瀬~湯島駅間
●南北線 後楽園~本駒込駅間

 都内地下鉄(東京メトロ/都営地下鉄)のトンネル内エリア化は、2012年中の全線整備に向けて対応が進められている(関連記事)。3月には東京メトロ南北線の本駒込~赤羽岩淵駅間都営新宿線の新宿~九段下駅間のサービスがスタートしており、今回はそれに続くものとなる。

エリア化された路線に線を引いてみた



 Googleマップ上で、すでにエリア化されている部分に線を引いてみた。こうして見ると、まだまだ部分的であることがわかる。今年中と告知されている全線エリア化に期待したい。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】COMPUTEX TAIPEI 2016中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART