このページの本文へ

「dynabook R732」などの周辺機器割り引きになるキャンペーン

2012年08月03日 23時00分更新

文● 真島 颯一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝ダイレクトは「dynabook R732」「REGZA Tablet AT570」など、5シリーズを対象にキャンペーンを展開中だ。周辺機器を同時に購入することで、組み合わせによっては最大1万6200円割り引きされる。キャンペーン価格が適応される期間は8月8日15時までだ。

キャンペーン対象はパソコンとタブレットで計5シリーズ

 キャンペーンの対象となるのは「dynabook R732」「dynabook R731」「REGZA Tablet AT570」「REGZA Tablet AT500」「REGZA Tablet AT700」の5シリーズの周辺機器。上記のモデルと、ポート拡張ユニット、卓上スタンド、バッテリーパック、ACアダプター、マウス、ケース/カバーを一緒に購入することで、割り引きが適応される。

種別 名称 キャンペーン内容 キャンペーンの効果 期間
13.3型スリムコンパクト
ノートPC
dynabook R731 シリーズ ポート拡張ユニット、バッテリーパック、ACアダプター、マウス、ケース/カバー 最大
1万6200円
お得
8月8日15時まで
13.3型スリムコンパクト
ノートPC
dynabook R732 シリーズ ポート拡張ユニット、バッテリーパック、ACアダプター、マウス 最大
1万5000円
お得
10.1型
タブレット
REGZA Tablet AT700 卓上スタンド、ACアダプター、ケース/カバー 最大
2000円
お得
7.7型
タブレット
REGZA Tablet AT570
シリーズ
ポート拡張ユニット、ACアダプター 最大
1000円
お得
10.1型
タブレット
REGZA Tablet AT500
シリーズ
ポート拡張ユニット、ACアダプター 最大
1000円
お得

あると便利な周辺機器をお得に入手

 対象となる周辺機器には、それぞれ割り引きされる金額が設定。たとえば「dynabook R731」シリーズでは、バッテリーパックが7000円オフになったり、ポート拡張ユニットが2000円オフなったりするなど、組み合わせによっては最大1万6200円安くなる(2012年8月3日現在)。

本体の購入と一緒に周辺機器を購入することで、周辺機器の金額が割り引きされる

まるっと購入を考えている人向けの構成

 バッテリーパックや卓上スタンドなど、あると便利な周辺機器が対象なだけに、パソコン・タブレットをとことん使い倒したい人は、このキャンペーンを利用して、まるっと周辺機器まで揃えてしまうのがお得だ。また、2台目のパソコンとして購入し、メインのパソコンの周辺機器として利用するといった方法もありだろう。

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー