このページの本文へ

ZOTAC「ZOTAC D2700-ITX WiFi Supreme」

「Atom D2700」+「GeForce GT 520」搭載のMini-ITXマザー

2012年03月24日 23時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Atom D2700」と「GeForce GT 520」をオンボードで搭載するZOTAC製のMini-ITX対応マザーボード「ZOTAC D2700-ITX WiFi Supreme」が発売された。

CPUに「Atom D2700」を、GPUに「GeForce GT 520」をオンボードで搭載するZOTAC製のMini-ITX対応マザーボード「ZOTAC D2700-ITX WiFi Supreme」

 この製品は、CPUに「Atom D2700」(2.13GHz/2コア/4スレッド/TDP 10W)を採用したMini-ITXマザーボードの新製品。チップセットはIntel NM10 Expressで、グラフィックス機能としてNVIDAのGeForce GT 520をオンボードで搭載する。省電力ながら3D Blu-rayや1080p24のネイティブ再生に対応するなど高い動画再生機能を誇り、ホームシアターPC向けのマザーとしてとして最適な1枚となっている。

グラフィックス機能としてNVIDAのGeForce GT 520を搭載。3D Blu-rayや1080p24のネイティブ再生に対応するなど高い動画再生機能を誇る
内蔵VGAは使わずGeForce GT 520を利用する同マザーだが、サポートされるOSは「Windows7 32bit」のみとなる

 主なスペックは拡張スロットがPCI Express x16×1、Mini PCI Express×1(ハーフサイズ/無線LANカード搭載済み)、mSATA×1、メモリースロットはDDR3 SO-DIMM×2(DDR3-800/1066MHz、4GBまで)。
 オンボードインターフェースには、8chサウンド、ギガビットイーサネット、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、SATA3.0×2、USB 3.0×2などを搭載。またI/O部にはDisplayPort/HDMI/DVI-Iを装備。パッケージにはDVI→D-sub変換アダプターが付属する。なお、ドライバーの制限によりサポートされるOSは「Windows7 32bit」のみとなる。
 価格は以下の通りだ。

I/O部にはDisplayPort/HDMI/DVI-Iを装備。IEEE802.11b/g/n対応無線LANも用意される
価格ショップ
「ZOTAC D2700-ITX WiFi Supreme」
¥16,970パソコンショップアーク
¥17,480パソコンハウス東映
ZOA秋葉原本店
¥17,800ツクモパソコン本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中