このページの本文へ

IA -ARIA ON THE PLANETES-

AIR「鳥の詩」Liaのボカロが27日発売、完成度高すぎ!

2012年01月25日 18時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Keyの恋愛アドベンチャーゲーム「AIR」オープニング「鳥の詩」で知られる、ヴォーカルLiaさんの声を収録したVOCALOID 3ソフト「IA -ARIA ON THE PLANETES-」(イア)が、27日に発売される。発売元は1st PLACE、価格は1万2800円だ。

 ソフトには音声パラメーターを最適化し、自然な歌声にした「鳥の詩」のVSQX(歌声プロジェクトファイル)とWAV(音声ファイル)を収録。WAV音源はSoundCloud上にもアップロードされ、完成度の高さに「I love you IA」と熱いコメントが寄せられている。

鳥の詩(Ver.IA) by 1stPLACE

 透明かつ伸びやかでクセのない声質は、子供っぽさのない“聴かせる”歌作りにも向いていて、既存のVOCALOIDでは巡音ルカと似た色合い。Liaさん本人と同じく、ポップスだけでなくクラブ寄りのジャズボーカルなども相性が良さそうだ。

 イラストは電撃コミックス「さよならピアノソナタ」作画の赤坂アカさんで、pixivページではIAのチュニックのような衣装や、アンクレットなどの設定を資料として公開している。

IA -ARIA ON THE PLANETES-

 初回特典として、Keyで作詞曲を手がける麻枝 准さんを含む12人の作曲家によるデモ音源コンピ「IA/1.0.0」を収録。こちらもSoundCloudで試聴できる。昨年12月にコミックマーケット81で発売された先行コンピ「IA/00」とは収録曲がやや異なるものだ。

 また同じく初回版には、MIDI音源の取り込み方、ボカロのパラメーター調整法などを解説した初心者向けの20ページ小冊子「ビギナーズガイドブック」も付いてくる。

 VOCALOID 3はピアノロールを使った歌声入力だけでなく、簡易DAW機能などが追加されていて、初心者でもとっつきやすくなっている。「にはは」で「が、がお」で「どろり濃厚ピーチ味」におぼえのある方は、ゲーム気分で“記念買い”してソンはないかも。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART