このページの本文へ

iPhoneに直接突っ込めるUSBメモリー

2011年08月05日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneやiPadに直接接続して、動画ファイルやドキュメントデータのやり取りができるPhotoFast製USBフラッシュメモリー「i-FlashDrive」が発売された。

i-Flash
iPhoneに直接接続してデータのやり取りが可能な「i-FlashDrive」。USBコネクターとDockコネクターが搭載されている

 i-FlashDriveは、USBコネクターと、Dockコネクターを両方搭載したフラッシュメモリー。パソコン用の外部ストレージとして使用できるのはもちろんのこと、専用アプリ「i-FlashDrive」を経由することによりネットワークやパソコンを介さずにiPhoneやiPad同士、パソコンとiPhone間の直接的なデータのやり取りが可能になる。

パソコンでも使用可能
WindowsやMac OS XなどのPCへ接続すると、普通のUSBフラッシュメモリーとして動作する

 なお、専用アプリのi-FlashDriveは、AppStoreより無料でダウンロードが可能。ドキュメントファイルの閲覧機能や文書ファイル作成といった機能を搭載している。

 内蔵フラッシュメモリーの容量は8GB。対応システムはiOS 4.2以降のiPad/iPhone/iPod Touch(第4世代)、Windows XP/7、Mac OS X。サイズは幅50×奥行き20×高さ92mm、重量は58g。

 TSUKUMO eX.にて9800円で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART