このページの本文へ

東北地方太平洋沖地震&計画停電のまとめ ― 第1回

東北地方太平洋沖地震は秋葉原も直撃、店舗は営業を中止

2011年03月11日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日発生した東北地方太平洋沖地震の影響は、秋葉原のパーツショップも直撃。ほぼ全店で本日の営業を取りやめる事態となっていた。

営業を中止
確認した限り、ほぼ全てのショップが営業を中止していた
製品 外壁
余震を警戒して棚の高い位置の製品を下に降ろす作業も外壁が崩壊するなどの被害も確認できた

 各ショップの話によると、地震発生後しばらくして閉店。特に2度目の強い揺れを感じた時点で「今日の閉店を決めた」というショップが多かった。また、家には帰れないので今日は店で一夜を過ごすという店員も多く、明日の営業にも不安を残したままという状況だ。
 なお、編集部が調べた限りでは、ショップ関係者への被害はない模様。ショップ内も、一部陳列商品が落下したために破損したものがあるが、棚が倒れたなどの比較的大きな被害はなかったという。

クレバリー
17時過ぎの時点ではクレバリー各店の営業は確認できた向かいにある先週オープンしたばかりのドスパラ パーツ館は閉店
中央通り
中央通り沿いのソフマップリユース館前の道路は封鎖。帰宅難民の人たちが上野方面へ多数歩いていた
ドスブイ館 本店 eX.
ツクモ各店の様子。いずれも営業は中止しており、深夜のような印象だった

カテゴリートップへ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社