このページの本文へ

ATXサイズのH67搭載マザー「H67DE3」がASRockから発売

2011年03月05日 22時37分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「H67」を採用しながらもフォームファクタがATXとなる、LGA 1155対応マザーボード「H67DE3」がASRockから発売となっている。

「H67DE3」
チップセットに「H67」を採用しながらもフォームファクタがATXとなるLGA 1155対応マザーボード「H67DE3」がASRockから発売

 製品は、不具合を修正した“B3ステッピング”の「H67」を搭載するATXタイプのマザーボード。同じく「H67」搭載でありながらもフォームファクタがATXとなるASUSTeK製の「P8H67-V」が人気となっているが、同コンセプトの「H67DE3」も発売直後から好調な売れ行きを見せている。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x1×3、PCI×2。メモリはDDR3-DIMM×4(DDR3-1333/1066、32GBまで)。オンボードインターフェイスは、ギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111E)や8chサウンド(Realtek/ALC892)、SATA3.0×2、Serial ATA II×4、USB3.0×2(Etron/EJ168A)などを搭載。I/O部にはHDMI/DVI-D/D-subを備える。
 100%日本製高品質導電性高分子コンデンサを使用するこのモデルは、3TB HDDもブートドライブで利用できる(Windows Vista/7 64bit版のみサポート)「UEFI」を採用。USB機器の充電速度が40%向上され、シャットダウン状態でも利用可能な「App Charger」、iPhone等をゲームコントローラーとして使用できる「ASRock AIWI」、Windowsをわずか4秒で起動できる「Instant Boot」など、ASRock独自機能が豊富に装備されている。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

I/O部
拡張スロットはご覧の通り。PCIスロットが2本用意される。その他、I/O部にはHDMI/DVI-D/D-SUBを搭載
価格ショップ
「H67DE3」
¥10,980アーク
ドスパラ パーツ館
TWOTOP秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ZOA秋葉原本店
¥11,480ソフマップリユース総合館

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中