このページの本文へ

東プレ「Realforce108UDK ALL30gブラック・昇華印刷」

オール30g/黒色昇華印刷かななしの「RealForce」が登場

2010年04月22日 22時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マニア御用達でキースイッチに静電容量無接点方式を採用することでお馴染みの東プレ製キーボード「RealForce」シリーズから新モデル「Realforce108UDK ALL30gブラック・昇華印刷」(型番:SJ38C0)が登場した。ダイヤテックオリジナルモデルとなる。

SJ38C0
東プレ「RealForce」シリーズの新モデル「Realforce108UDK ALL30gブラック・昇華印刷」が登場

 この製品は、過去に限定モデルとして販売されたことがある「Realforce108UBK ALL30gブラック」(型番:SJ38B0)の黒色昇華印刷かななしモデルとなるもの。「SJ38B0」はレーザー刻印のかななしタイプだった。
 その他、主なスペックは変わらず。製品名にもある通り、キーの押し下げ圧は全て30gでキーストロークは4.0mm、サイズは456(W)×169(D)×39(H)mm、重さは1.4kg、ケーブル長は約1.6m。価格はドスパラ秋葉原本店で1万9800円、クレバリー2号店で1万9980円(23日から販売)、アークで2万980円だ。

黒色昇華印刷
「SJ38B0」レーザー刻印のかななし→黒色昇華印刷かななしへとなった「SJ38C0」。基本的なスペックに変化はない

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中