このページの本文へ

ついにリリース! iPhoneで「リッジレーサー」が遊べる

2009年12月16日 12時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナムコネット・ワークス・アメリカは16日、iPhone/iPod touch向けレースゲーム「RIDGE RACER ACCELERATED」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は期間限定で350円。

RIDGE RACER ACCELERATED RIDGE RACER ACCELERATED

 1993年にアーケード用として登場した3Dレースゲーム「リッジレーサー」シリーズの最新作。過去にリリースしてきたタイトルの中から、名コースをピックアップして、iPhone/iPod touch向けに最適化した。往年のファンは当時を思い出しながら楽しめるだろう。

RIDGE RACER ACCELERATED RIDGE RACER ACCELERATED
右下がアクセル、左下がブレーキで、ハンドルはiPhone本体を傾けて操作する。ドリフトを決めると、左中央にある「ニトロ」メーターが増えて、たまるとタップして急加速が可能だ

 手軽にレースを遊べる「ARCADE」、コンピューターと1対1で対戦する「DUEL」、プレイヤーを含めた4台で対戦して周回ごとに最下位が脱落していく「SURVIVAL」といったゲームモードを用意。また、選べる車が異なるクラスを3種類から指定できる。

RIDGE RACER ACCELERATED モードの選択画面
RIDGE RACER ACCELERATED RIDGE RACER ACCELERATED
RIDGE RACER ACCELERATED コース→クラス→車種の順に選んでいく
RIDGE RACER ACCELERATED AT/MTの指定も可能
RIDGE RACER ACCELERATED RIDGE RACER ACCELERATED
5種類の視点を用意。上端中央の左にあるカメラアイコンをタップすると切り替えられる

 コースは全10種類で、標準では「Crimsonrock Pass」と「Sunset Drive」という2種類のコースが選べる。残りはアプリ内課金で購入するという仕組みだ。クラスでは、基本の「CLASS 1」とより高性能なマシンを扱える「CLASS 2」が遊べる仕様で、「CLASS 3」も追加購入となる。

オプション画面コースやクラス、車種の追加購入が可能だ

サンプル映像




カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中