このページの本文へ

CoolIT Systems「Domino A.L.C.」

メンテフリーのお手軽水冷キットがドスパラで販売中!

2009年06月19日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自作PC業界ではこの時期を賑わす季語と言っても過言ではない“水冷キット”だが、今年も新製品がアキバに登場した。今回登場したのは、CoolIT Systems製の「Domino A.L.C.」という水冷キット。

「Domino A.L.C.」 製品
今年も水冷キットの新製品が登場する季節に。CoolIT Systemsの「Domino A.L.C.」がドスパラ秋葉原本店で販売中

 本製品はドスパラオリジナルPC「ガレリア」シリーズにも採用されている水冷キットで、ポンプとラジエーターが一体型のラジエーターモジュールとチューブで接続されたウォーターブロックで構成されているのが特徴。
 ラジエーターは、ケース背面の排気ファンを利用しケース内の排気と冷却を同時に行う仕組みとなっている。なお、側面のサイドパネルがアクリル仕様となっていることが条件だが、動作モードや冷却液の温度を表示する青いバックライトのステータスディスプレイで常に状況を視認できるのもポイントだ。
 冷却モードとしては「Quietモード」「Performanceモード」「Fullモード」の3つを任意に切り替えが可能。冷却液の追加や入れ替えが不要なメンテナンスフリータイプなので、比較的水冷初心者のユーザーにとっても導入しやすいと言えそうだ。対応CPUソケットはLGA 1366/775/Socket AM2。価格はドスパラ秋葉原本店で1万2800円となっている。

構成 底部
ポンプとラジエーターが一体型のラジエーターモジュールとチューブで接続されたウォーターブロックで構成されている
ディスプレイ 図解
動作モードや冷却液の温度を表示する青いバックライトのステータスディスプレイで常に状況を視認できる

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社