このページの本文へ

F5のDevCentral登録者対象のイベントが都内で開催!

F5な人同士でクラウドを語るミーティングが開催

2009年05月22日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 F5ネットワークスは、同社が運営するコミュニティ「DevCentral」に登録している技術者向けのメンバーミーティングを5月27日に開催することを発表した。

 DevCentralは、F5製品を活用するための情報や意見を交換する場として提供されており、ネットワークエンジニア、アプリケーション開発者、システム管理者などによって構成されている。現在、世界全体で4万名以上、日本からは2300名以上の登録者がいるという。サイトも日本語化されており、BIG-IPなどでのトラフィック制御を実現するiRulesを中心に、セキュリティやトラフィック管理など幅広いトピックが扱われている。

F5ネットワークス「DevCentral」のWebサイト

 今回で3回目となるDevCentralミーティングでは、昨今大きな話題となっている「クラウドコンピューティング」をテーマに、システム設計や運用、その有効性などについて、意見交換を行なうという。スピーカーとして、ヴイエムウェア株式会社 システムエンジニアの小松 康二氏、およびF5ネットワークスジャパン株式会社 エンジニアリングマネージャのジョー・ペルス氏が参加。ヴイエムウェアとF5製品の連携による次世代クラウドコンピューティング環境のメリットなども紹介される予定。

カテゴリートップへ

ピックアップ