このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

サードウェーブ、XP Home EdtionとCeleron M 350搭載で6万9980円のノート『Prime Note Altair CS』を発売

2006年06月27日 00時00分更新

文● 編集部

(株)サードウェーブは27日、14.1インチ液晶ディスプレーを搭載し、OSをプレインストールして6万9980円のオールインワンノートパソコン『Prime Note Altair CS(プライムノート アルタイル シーエス)』を発売すると発表した。30日に直営店“ドスパラ”の店舗と直販サイトで予約受け付けを開始する。

本体写真
『Prime Note Altair CS』

『Prime Note Altair CS』は、グラフィックス機能を統合した台湾Silicon Integrated Systems社のSiS 661GX+963Lチップセットを採用し、Celeron M 350-1.30GHz、256MBのメモリー(DDR SDRAM)、40GBの2.5インチHDD、DVD/CDコンボドライブ、14.1インチXGA液晶ディスプレー(1024×768画素)を搭載する。インターフェースはUSB 2.0×4、10/100BASE-TX、56kbpsモデム、アナログRGB出力、PS/2、シリアル、パラレルなどを装備する。ポインティングデバイスはスクロール機能付きのタッチパッドを採用。本体サイズは幅315×奥行き255×高さ38.5mm、重量は2.6kg。電源はリチウムイオンバッテリーを内蔵し、約2時間の駆動が可能(同社調べ)。OSにはWindows XP Home Editionをプレインストールする。保証期間(持ち込み)は1年間。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART