このページの本文へ

“RADEON X1300”搭載の安価なDual DVI対応ビデオカードがPowerColorから

2006年01月18日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PowerColorから“RADEON X1300”搭載のPCI Express x16対応ビデオカード「X1300256MB」が登場した。インターフェイスがDual DVI/TV-OUTとなるのが特徴で、安価なDual DVI対応ビデオカードとして注目だ。

カード Dual DVI
ローエンドの“RADEON X1300”を採用するということで、カード自体はシンプルな作り。コア/メモリクロックは450MHz/500MHzでインターフェイスはDual DVI/TV-OUTとなるのが特徴だ

 ご覧のようにローエンドの“RADEON X1300”を採用するということで、カード自体はシンプルな作り。コア/メモリクロックは450MHz/500MHzでインターフェイスはDual DVI/TV-OUT。搭載メモリはDDR2 256MBで、付属品にVGA-DVI変換アダプタ、S-Videoケーブルが付く。本日入荷したクレバリー1号店では価格1万4437円で販売されており、Dual DVI対応ビデオカードとしては安い。3D性能を重視せず、Dual DVI出力にこだわるユーザーにとっては注目の製品かもしれない。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ