このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

MPIO、フラッシュメモリー搭載デジタルオーディオプレーヤー『FY400』を発売

2005年03月18日 18時36分更新

文● 編集部

(株)MPIO(エムピオ)は18日、フラッシュメモリー搭載デジタルオーディオプレーヤーの新製品として、スライド式USB端子を採用した『FY400』の販売を開始すると発表した。(株)アドテックのオンラインショップ“ADTECダイレクトShop”で19日に販売を開始し、25日に店頭販売を開始する。価格は、オンライン販売では、256MBモデル『FY400-256』が9980円、512MBモデル『FY400-512』が1万4800円、1GBモデル『FY400-1G』が1万9800円。

『FY400』
『FY400』

『FY400』は、デザイン性を追求するという“FY”シリーズの最新モデルで、シルバーのボディーにバックライトがオレンジの液晶ディスプレー、クラシカルなボリュームダイアルを採用したほか、スライド式USB端子を装備したのが特徴。ボイスレコーディング/MP3ハードウェアエンコード機能を搭載し、FMチューナーを内蔵した多機能モデルとなる。再生ファイル形式は、MP3(8k~320kbps)、WMA(32k~192kbps、VBR/著作権保護機能対応)。録音時間は256MBあたり最大約12時間(48kbps)。イコライザー機能(NORMAL/POP/ROCK/JAZZ/CLASSIC/VOCAL/USER)とフィリップスサウンドエフェクト機能(PURE STUDIO/CONCERT SOUND/GROOVE/DYNAMIC BASS)を搭載する。

本体サイズは幅30×奥行き20.9×高さ80mm、重量は37g。ディスプレーは128×64画素(4行表示)のFSTN液晶で、オレンジ色のバックライトを内蔵。インターフェースはUSB 2.0/1.1(最大毎秒1.6MB)対応で、USBマスストレージクラスに対応。電源は単4形アルカリ乾電池1本を利用し、最大約20時間の再生が行なえる。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSはWindows 98/98 SE/Me/2000/XP、Mac OS X 10.2以上。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART