このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ロジクール、充電式の“チルトホイール プラス ズーム”搭載マウス『Cordless Click! Plus Rechargeable』を発売――“ゼロ・ディグリー・ティルトデザイン”キーボードとのセットも

2004年11月12日 17時07分更新

文● 編集部

(株)ロジクールは12日、“チルトホイール プラス ズーム”搭載マウスの充電式モデル『Cordless Click! Plus Rechargeable』を19日に発売すると発表した。価格はオープン。直販サイト“ロジクールストア”では6980円で販売する。併せて、同製品とコードレスキーボードのセット『Cordless Desktop LX700』も発売する。価格はオープン。直販サイトでの価格は1万2800円。

マウス本体 クレイドル/受信機
『Cordless Click! Plus Rechargeable』クレイドル/受信機にセットした状態

『Cordless Click! Plus Rechargeable(コードレス クリック プラス リチャージャブル)』(CLK-C71R)は、7月に発表したコードレスマウス『Cordless Click! Plus Optical Mouse』(CLK-C71)を充電式にしたもの。上下左右のスクロールに対応したホイール“チルトホイール プラス ズーム”を搭載し、6ボタン(ホイールボタン含む)を装備する。解像度は800dpi。無線通信には27MHz帯を利用する独自開発の“FastRFテクノロジー”採用しており、操作距離は半径1m以内。

電源は専用ニッケル水素充電池を利用し、受信機と兼用のクレイドルに置くと充電されるようになっている。駆動時間は約35日(充電時間は約15時間)。独自の高速チャージシステムによる急速充電“クイックチャージ”にも対応しており、約30分の充電で約1日利用できる。本体サイズは幅128×奥行き70×高さ42mm、重量は157g(電池含む)。ボディーカラーは“サテンブルー&プレミアムシルバー”。受信機のサイズは幅95×奥行き80×高さ110mm、重量は119g。インターフェースはUSB 1.1対応で、ケーブル長は150cm。対応OSはWindows XP/2000/Me/98、Mac OS X。対応機種はPC/AT互換機、Macintosh。『SetPoint 2.11c』などのユーティリティーソフト、ACアダプター、PC/AT互換機のPS/2ポートに接続するためのUSB-PS/2変換アダプターなどが付属する。

『Cordless Desktop LX700』
『Cordless Desktop LX700』

『Cordless Desktop LX700(コードレスデスクトップLX700)』(LX-700)は、薄型フラットタイプの“ゼロ・ディグリー・ティルトデザイン”を採用したワイヤレスキーボードと『Cordless Click! Plus Rechargeable』のセット。キーボードは、“iNavキー”(ズーム/アプリスイッチなど8ボタン+チルトホイール)、“デジタルメディアライブラリ”(ビデオ/ミュージックなど4ボタン)、“コミュニケーションボタン”(メール/ウェブカメラなど4ボタン)、システムキー(サスペンド/Fロックなど3ボタン)を搭載する107キー日本語レイアウトを採用。キーピッチは19mm。電源は単3形アルカリ乾電池×2本で、約12ヵ月利用可能。操作距離は約1m。サイズは幅487×奥行き224×高さ30mm(パームレスト装着時は奥行きが260mmとなる)。カラーは“ガンメタルシルバー&ブラック”。保証期間は5年間。なお、対応機種はPC/AT互換機のみで、対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART