このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

シャープ、19インチSXGA液晶ディスプレー『LL-191A』など3機種9モデルを発売

2003年12月10日 20時10分更新

文● 編集部

シャープ(株)は10日、液晶ディスプレーの新製品として、19インチSXGAの『LL-191A』、17インチSXGAの『LL-171A』、デジタル入力に対応した17インチSXGAの『LL-171G』の3機種を発売すると発表した。それぞれに、本体カラーがホワイト(-W)/ブラック(-B)の2モデルを用意するほか、ブラックで家庭系PCリサイクルに対応した『BL-191A-B』『BL-171A-B』『BL-171G-B』の3モデルを用意する。発売予定は、LL-191AとBL-191A-Bが2004年2月10日、LL-171A-WとBL-171A-Bが1月6日、LL-171GとBL-171G-B、LL-171A-Bが1月28日。価格はオープン。

『LL-191A-W』 『BL-191A-B』
『LL-191A-W』『BL-191A-B』

『LL-191A-W/B』『BL-191A-B』は、1280×1024ドット(SXGA)/約1619万色表示に対応した19インチ液晶ディスプレー。画素ピッチは0.294mm。輝度は250cd/m2で、コントラスト比は500:1、応答速度は16ms、視野角は上下/左右160度。表示モードは、液晶本来の“標準”、色再現の国際規格“sRGB”に対応した“sRGB”モード、原色を鮮やかに表示する“あざやか”モードのほか、輝度を下げて明るさを抑えることで電力消費を低減する“オフィス”モードを搭載する。ガンマ補正やICCプロファイルにも対応。そのほか、OSD(On Screen Display)で、機種名/製造番号/使用時間を表示する“インフォメーション機能”、電源ONからの使用時間を設定して自動的に電源をOFFにする“オフタイマー機能”なども搭載する。

入力端子はミニD-Sub15ピン(アナログRGB)。水平同期周波数は24.8k~81.1kHz、垂直同期周波数は56~76.2Hz。ステレオスピーカー(1W×2)を内蔵する。電源はAC100Vで、消費電力は最大36W(オフィスモードで20W、待機時約1.8W)。本体サイズは幅419×奥行き213×高さ409mm、重量は約7.8kg。チルトは上25度、下5度。VESAマウント(100mm)に対応する。アナログ信号ケーブル(長さ1.8m)、オーディオケーブル(長さ1.8m)が同梱される。本体カラーがホワイトの『LL-191A-W』、ブラックの『LL-191A-B』、ブラックでPCリサイクルに対応した『BL-191A-B』の3モデルを用意する。ブラックモデルは、本体前面がブラックで、背面はホワイト、スタンドはシルバーで構成されている。

『BL-171G-B』
『BL-171G-B』

『LL-171G-W/B』『BL-171G-B』は、アナログ入力(ミニD-Sub15ピン)とデジタル(DVI-I29ピン)の2系統入力に対応した17インチSXGA液晶ディスプレー。画素ピッチは0.264mm。輝度は250cd/m2で、コントラスト比は430:1、応答速度は20ms、視野角は上下150度/左右170度。水平同期周波数は24.8k~81.1kHz、垂直同期周波数は56~76.2Hz。ステレオスピーカー(1W×2)を内蔵する。電源はAC100Vで、消費電力は最大35W(オフィスモードで15W、待機時約1W)。本体サイズは幅374×奥行き236×高さ368mmで、スライド式のスタンドを採用しており、高さを438mmまで調節できる。重量は約5.6kg。チルトは上25度、下5度で、スイーベルは左右合わせて90度。アナログ信号ケーブル(長さ1.8m)、デジタル信号ケーブル(DVI-D24ピン、長さ1.8m)、オーディオケーブル(長さ1.8m)が同梱される。本体カラーがホワイトの『LL-171G-W』、ブラックの『LL-171G-B』、ブラックでPCリサイクルに対応した『BL-171G-B』の3モデルを用意する。オプションの2入力信号ケーブル『NL-C03J』(希望小売価格は3800円)を利用すれば、アナログ2系統とデジタル1系統の計3系統の入力が可能となる。

『LL-171A-W』
『LL-171A-W』

『LL-171A-W/B』『BL-171A-B』は、『LL-191A-W/B』『BL-191A-B』の17インチ版に相当する機種。画素ピッチは0.264mm。輝度は250cd/m2で、コントラスト比は430:1、応答速度は20ms、視野角は上下150度/左右170度。入力端子はミニD-Sub15ピン(アナログRGB)。水平同期周波数は24.8k~81.1kHz、垂直同期周波数は56~76.2Hz。ステレオスピーカー(1W×2)を内蔵する。電源はAC100Vで、消費電力は最大35W(オフィスモードで15W、待機時約1W)。本体サイズは幅372×奥行き205×高さ374mm、重量は約6.0kg。チルトは上25度、下5度。アナログ信号ケーブル(長さ1.8m)、オーディオケーブル(長さ1.8m)が同梱される。本体カラーがホワイトの『LL-171A-W』、ブラックの『LL-171A-B』、ブラックでPCリサイクルに対応した『BL-171A-B』の3モデルを用意する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン