このページの本文へ

アットネットホーム、@NetHomeでローミングサービス“モバイルアクセス”の提供を開始

2003年02月24日 18時01分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アットネットホーム(株)は24日、CATVインターネットサービス“@NetHome”において、一般電話やISDN網、携帯電話/PHSからインターネット経由で“@NetHome”アカウントのメールの送受信などが行なえるようになるローミングサービス“モバイルアクセス”を開始すると発表した。@NetHomeサービスの加入者向けに26日から提供する(J-COM Broadband局は3月6日から)。

対応する回線は、一般電話(J-COM Phone/アナログ/ISDN)、PHS(H”/PIAFS1.0/2.1)、携帯電話(au/PDC/FOMA)、PacketOne、AirH”など。プロトコルはTCP/IP。ダイヤルアップはPPP(Point to Point Protocol)に対応し、認証にはRADIUSを利用する。なお、料金は提供するケーブル局により異なるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン