このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

有莉沙ちゃん11歳、はじめてのホームページ作りに挑戦!――日本IBM“みんなで作ろう! わが家のホームページ”特別講習

2002年08月30日 20時38分更新

文● 編集部 田口敏之

日本アイ・ビー・エム(株)は8月1日から、専門指導員がユーザーの自宅に出向き、ホームページ作成の手助けをするサービス“みんなで作ろう! わが家のホームページ”特別講習を実施している。ASCII24編集部では27日、この特別講習の実際の様子をうかがうべく、受講者の自宅にお邪魔した。受講したのは、日本IBMパーソナルシステム事業部マネージャーの山本哲也氏の次女、有莉沙ちゃん(11歳)。

山本有莉沙ちゃん11歳日本IBMパーソナルシステム事業部マネージャーの山本哲也氏の次女、有莉沙ちゃん(11歳)。小学校5年生。パソコン歴は2年ほどという

“みんなで作ろう! わが家のホームページ”特別講習は、家庭を訪問してパソコンの設置やインターネット接続などの各種サービスを提供する“PCハウス・コール訪問サービス”の夏休み限定特別キャンペーンメニュー。料金は1万9800円で、パックには『ホームページ・ビルダー V6.5 with HotMedia』の体験版が付属する教本が含まれる。講習は、1日(6時間)と2日(3時間×2)のどちらかを選択できる。

教本特別講習のパックに含まれている教本。『ホームページ・ビルダー V6.5 with HotMedia』の体験版が付属する
インストール
まずはホームページ・ビルダーの体験版をインストールする

当日の講習は1日コースで、まず初めに、有莉沙ちゃんが普段見ているホームページを参考に、どのようなホームページが好きなのか、どういうホームページを作りたいのかを話し合った。そして『ホームページ・ビルダー V6.5 with HotMedia』の体験版をパソコンにインストールし、同ソフトのウィザード機能で、テンプレートを利用して背景色や文字色などを選びながら仮のホームページを作成し、ホームページ作りの一連の流れを体験した。

テンプレート
ウィザード機能で、テンプレートを利用して背景色や文字色などを選びながら、仮のホームページを作成。画像は、ホームページに挿入する区切り線の種類を選んでいるところ
タイピング
約2年前からパソコンを利用しているという有莉沙ちゃんは、マウスの操作や文字入力などはお手のもの

当日使用したパソコンは、山本氏が所有するIBMのA4ノートパソコン『ThinkPad T30』。約2年前からパソコンを利用しているという有莉沙ちゃんは、マウスの操作や文字の入力などといった作業にも迷いを見せることなく、順調にホームページを作成していった。

説明
有莉沙ちゃんが分からない単語については、講師の吉本氏が分かりやすい言葉で丁寧に説明した

“テンプレート”や、作成したホームページを保存する“フォルダー”など、有莉沙ちゃんが分からない単語については、講師の吉本百合氏が分かりやすい言葉で丁寧に説明していた。

トップページが完成して一休み
トップページが完成して一休み。左はお父さんの山本氏
GIFアニメを使ってオリジナルロゴを作成中
“ウェブアートデザイナー”などを利用して、作成したトップページにアレンジを加えた

トップページが完成したのちに、ホームページビルダーに付いているGIFアニメなどの素材や、ベクトル画像作成ツール“ウェブアートデザイナー”などを利用して、作成したトップページにアレンジを加える作業を行なった。次に、それぞれのページの内容を考え、デジタルカメラで買っている金魚と山本氏を撮影してパソコンに取り込み、“きんぎょ”と“家族”のページをそれぞれ作成した。そして開始から約3時間後には、ホームページができあがった。作ってみた感想を有莉沙ちゃんに聞いてみたところ、「思ったより簡単だった」という答えが返ってきた。

デジタルカメラを使って、飼っている金魚を撮影
デジタルカメラで、飼っている金魚を撮影

さらに有莉沙ちゃんは、デジタルカメラの連続撮影機能を利用して、金魚のGIFアニメも作成した。山本氏や吉本氏によって、カウンターの設置やサーバーへのアップロードなどが行なわれ、講習開始からちょうど6時間後には、インターネット上に有莉沙ちゃんのホームページが開設した。

画像を取り込んでGIFアニメを作成。ホームページの中で金魚が動いている
画像を取り込んでGIFアニメを作成。ホームページの中で金魚が動いている

山本氏は、この講習を申し込んだ理由について「長女の学校の宿題で、旅行記を作る、というものがありました。学校でもパソコンを利用する機会が増えてきているので、どうせ作るならパソコンで作って、おばあちゃんにも送ってあげることができれば良いと思っていました。それで、たまたま会社でこういう企画があったので、有莉沙に作ってみる? と聞いてみたら『うん』ということで、気軽に申し込んでみたのがきっかけです。ここからホームページ作りなどに興味を持ってくれれば良いと思っています」と語っていた。

完成!
カウンターの設置やサーバーへのアップロードを行なって、ホームページが完成

また有莉沙ちゃんに、ホームページを見に来るお客さんへのコメントを求めたところ「もっと大変だと思ったけど、絵(素材)がたくさん選べて楽しかった。これからも更新するので、見に来て下さい」とのことだった。

有莉沙ちゃんのホームページ“ありさのはじめてのホームページ”
有莉沙ちゃんのホームページ“ありさのはじめてのホームページ”

有莉沙ちゃんのホームページ“ありさのはじめてのホームページ”のURLは、http://www004.upp.so-net.ne.jp/cafe_east/index.html。

なお日本IBMでは、この特別講習の受付期間を、9月17日まで延長している。申し込みは同社の直販サイト、“IBMショッピング”と電話(TEL.0120-559-592、受付時間10:00~17:30、土日祝日を除く)で受け付けている。訪問地域などの詳細の問い合わせは電話(TEL.0120-80-4545)にて受け付ける。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART