このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

ワコム、ペン&マウス・タブレット“FAVO”に“ホワイトクオーツモデル”を追加

2002年05月21日 16時19分更新

文● 編集部

(株)ワコムは20日、コードレスマウスが付属するペンタブレット“WACOM FAVO(ワコム ファーボ)”の入力エリアがA6サイズの『F-410USB』とB6サイズの『F-510USB』に新色の“ホワイトクオーツモデル”を追加し、23日から台数限定(F-410が7000台、F-510が3000台)で発売すると発表した。価格は従来どおりで、F-410が1万2500円、F-510が1万8500円、『Adobe Photoshop Elements』などが付属するF-410 EXモデルが1万6500円、F-510 EXモデルが2万2500円。また、電子ペンから直接入力できる15インチ液晶ディスプレー『WACOM Cintiq(ワコムシンティック)C-1500X』において、従来のアナログRGBケーブル、USBケーブルに加えDVIケーブルを添付したモデル『C-15XG-RDU』を6月7日に発売する。価格は19万8000円。

“ホワイトクオーツモデル”
“ホワイトクオーツモデル”

『F-410USB』『F-510USB』は、昨年10月に発売した、コードレスの電子ペンとマウスが付属するペンタブレット。インターフェースはUSB。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、Mac OS 8.5/8.6/9.X、Mac OS X 10.1以降。付属ソフトは、アルバム/お絵描き/手描きメール/アノテーション(手描き注釈)/手描き文字入力ソフトやゲームなど(ゲーム以外はWindows専用)。EXモデルには、フォトレタッチソフト『Adobe Photoshop Elements』、ペイントソフト『Painter Classic』、ドローソフト『Expression 2 LE』、アニメーション作成ソフト『inkAnimator』が付属する。そのほかのモデルの色は、“シルバー”“グラファイト”“サファイヤブルー”(F-410のみ)。

『WACOM Cintiq C-1500X』
『WACOM Cintiq C-1500X』

『WACOM Cintiq C-1500X』は、昨年9月に発売した液晶ペンタブレット。XGA(1024×768ドット)対応の1677万色表示の15インチTFT液晶ディスプレーに電子ペンでの入力を可能にした製品。ディスプレーの輝度は1平方メートルあたり270カンデラ、コントラスト比は300:1、視野角は水平160度/垂直160度。インターフェースは液晶パネルがアナログ信号とデジタル信号に対応するDVI-I 、タブレットがUSBとシリアル(RS-232C)。電子ペンは電磁誘導方式を採用しており、コードレスでバッテリーは不要。512段階の筆圧機能と消しゴム機能を搭載する。2つのサイドスイッチを装備しており、マウスの右クリックやキーボードのショートカットキーを割り当てることが可能。

なお同社では、23日から7月31日までに、昨年9月以降に発売したFAVO F-410/510シリーズ、ペンタブレット“intuos2シリーズ”、Cintiqシリーズを購入、応募したユーザーの中から抽選で50名にプレゼントが当たるキャンペーンを実施する。A賞はデジタルカメラ『Canon IXY DIGITAL 300a』(2名)、B賞は家庭用ゲーム機『SONY PlayStation 2』(4名)、C賞は左手入力用デバイス『WACOM Smart Scroll』(44名)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン