このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

日本HP、拡張バッテリーで42時間利用できるハンドヘルドPC『hp Jornada 728』を発売

2002年05月20日 21時14分更新

文● 編集部

日本ヒューレット・パッカード(株)は20日、ハンドヘルドPC“hp ジョルナダ 700シリーズ”の新製品として、『hp Jornada 728』を6月7日に発売すると発表した。価格はオープン。オンライン直販サイト“hpeselect(hpイーセレクト)”でも販売する。

『hp Jornada 728』
『hp Jornada 728』

『hp Jornada 728』(F4356#ABJ)は、Windows for Handheld PC 2000 日本語版を搭載し、SA-1110-206MHzと64MBのメモリーを内蔵したハンドヘルドPC。新たに筐体のカラーに“プラチナブルー”と“グレー”を採用し、表面を滑らかに加工したという。標準搭載のリチウムイオンバッテリーなら約14時間の連続使用が可能で、オプションの拡張バッテリーを利用すれば最大約42時間の連続使用が可能。そのほか、jornada 500シリーズ用のデジタルカメラ『hp pocket camera』が利用できるようになった。

ディスプレーはバックライト付きの6.5インチカラーSTN液晶を搭載し、解像度は640×240ドットで6万5536色表示に対応する。キーボードは3/4サイズキーボード(キーピッチ13.2mm、キーストローク1.5mm)を搭載。インターフェースは、IrDA1.0(赤外線115kbps)、シリアル(RS-232C)、56kbpsモデム(V.90対応)を装備し、カードスロットは、CFカード(TypeI)スロット×1、PCカード(Type II)スロット×1、スマートカード・リーダースロット×1を装備する。本体サイズは幅189×奥行き95×高さ34mm、重量は515g。USB/シリアル接続のクレードル、USB/シリアルシンクケーブル、ACアダプター(AC100~240V対応)が標準で付属する。

アプリケーションとして、ビューワーソフト『hp イメージビューワ』(英語版)やオプションのカメラ(hp pocket camera)のサポートソフト『hp ポケットカメラ』(英語版)のほか、スウェーデンDecuma(デクマ)社の手書き文字認識ソフト『Decuma Japanese(デクマ日本語)』、(株)三省堂の辞書ソフト『デイリーコンサイス英和・和英辞典POCKET』『新明解国語辞典第五版POCKET』、(株)アルプス社の地図ソフト『モバイルアトラス for HP』が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン