このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

エプソンダイレクト、Athlon XPやDVD+RWドライブを搭載するデスクトップパソコン“EDiCube BB100”を発表

2001年10月29日 13時07分更新

文● 編集部 田口敏之

エプソンダイレクト(株)は29日、スリムなブックタイプの新ケースを採用したデスクトップパソコン“EDiCube BB100シリーズ”を発表した。受注センター(TEL.0120-545-101)とインターネット販売サイト“オンラインB.T.O”を通じて、11月9日に受注を開始し、順次出荷を開始する。価格は8万6800円から。

『EDiCube BB100』
『EDiCube BB100』

“EDiCube BB100”は、CPUにAthlon XPまたはDuronを採用した“EDiCubeシリーズ”の新ラインアップ。新たにデザインしたブックタイプのケースを採用しており、本体には、各種の周辺機器を接続しやすいように、前面にPCカードスロット(Type II、ATAカードのみ使用可能)を備え、背面に光デジタルオーディオ端子(S/PDIF)を備える。またIEEE1394端子を前面に1つ(4ピン)、背面に1つ(6ピン)の計2つ、USB端子を前面に2つ、背面に2つの計4つ備えている。本体サイズは幅88×奥行き375×高さ304mm、重量は7.2kg。縦置き用のスタンドが付属する。

選択できるベースモデルは、以下の3モデル。それぞれ、CPUをAthlon XP1800+-1.533GHzとAthlon XP1500+-1.333GHz、Duron-1GHzの3つから選択できる。

『EDiCube BB100 DVD+RWモデル』

  • DVD+RWドライブ(DVD+RW書き込み2.4倍速、DVD-ROM読み込み8倍速、CD-R書き込み12倍速、CD-RW書き換え10倍速、CD-ROM読み込み32倍速/JustLink対応)を搭載
  • 256MB PC133対応 SDRAM搭載(最大768MB)

『EDiCube BB100 コンボモデル』

  • DVD-ROM/CD-RWのコンボドライブ(DVD-ROM読み込み12倍速、CD-R書き込み20倍速、CD-RW書き換え10倍速、CD-ROM読み込み40倍速/JustLink対応)を搭載
  • 128MB PC133対応 SDRAM搭載(最大640MB)

『EDiCube BB100 CDRWモデル』

  • CD-R/RWドライブ(CD-R書き込み16倍速、CD-RW書き換え10倍速、CD-ROM読み込み40倍速/バッファーアンダーランエラー防止機能対応)を搭載
  • 128MB PC133対応 SDRAM搭載(最大640MB)

『EDiCube BB100 DVD+RWモデル』では、デジタルビデオ編集ソフト『DV Symphomovie』のDVDオーサリング機能と、DVD+RWドライブを用いて、オリジナルDVD-Videoディスクの作成が可能となっている。

共通する仕様は以下の通り。チップセットには台湾VIA Technologies社製のVIA KLE133チップセットを採用。80GBのHDD(UltraATA/100対応)、FDD、10/100BASE-TXに対応したネットワーク端子、56kbpsモデム(V.90対応)を備える。グラフィックスコントローラーはVIA KLE133チップセットに内蔵する3Dグラフィックス機能を利用する。ビデオメモリーはメインメモリーから最大8MBを使用し、最大1600×1200ドット(6万5536色)の表示が可能。

このほか外部インターフェースとしては、シリアル(D-Sub9ピン)×1、パラレル(D-Sub25ピン)×1、ディスプレー(D-Sub15ピン)×1、PS/2×2を備える。また、本体前面にヘッドホン出力端子とマイク入力端子を備えるほか、背面にもライン入力端子とライン出力端子、マイク入力端子を備えている。

OSは、Windows XP Home Edition/XP Professionalのどちらか1つを選択する。アプリケーションとして、同社が開発したデジタルビデオ編集ソフト『DV Symphomovie』、日本ネットワークアソシエイツ(株)のウイルス対策プログラム『McAfee VirusScan』、(株)ビー・エイチ・エーのライティングソフト『B's Recorder GOLD』と『B's CLiP』を標準で添付する。『EDiCube BB100 DVD+RWモデル』と『EDiCube BB100 コンボモデル』には、米インタービデオ社のDVDビデオ再生ソフト『WinDVD』が付属する。

価格は、以下の構成の場合14万9800円となる。なお、オプションの15インチTFTカラー液晶ディスプレー『LCV-15MAT』を組み合わせた場合、18万9600円となる。液晶ディスプレーは1024×768ドット、1677万色表示で、本体サイズは幅368×奥行き172×高さ353mm。

『EDiCube BB100 DVD+RWモデル』価格構成例

  • CPU:Athlon XP 1800+-1.533GHz
  • OS:Windows XP Professional
  • RAM:256MB PC133対応 SDRAM
  • HDD:80GB

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン