このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

映画に舞台に人気急上昇の初音映莉子インタビュー

フォトレポート

2001年07月09日 19時52分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(インタビュー:小板/撮影:亀井 一郎/ヘアメイク:猪之鼻賢一(バザラ) )

プロフィール

初音映莉子(はつね えりこ)

永谷園ほかコロナ、太田胃散などCM出演を皮切りに、「マッチポイント」(NHK)「ラビリンス」(NTV)でも活躍。映画では「うずまき」「押切」などホラー映画が記憶に新しい。これから、ビデオ&写真集「SECRETS」発売に次いでDVD版が7月19日に発売に。8月1日~5日には青山円形劇場で2部構成の初主演・初舞台「君を感じる時」(作・演出:西澤周市)「恋するドライアイ」(作・演出:柳本博)の公演がはじまる(チケットぴあでチケット発売中)。また、すでに収録は終わっているが冬公開予定の7人のアイドルが出演する映画「BOM!」にも、ストーカーに復習する女の子役で登場する。

生年月日:1982年3月24日
血液型:A型
出身:東京都
趣味:ショッピング、読書、音楽鑑賞
特技:マラソン、バレーボール、早起き

【関連記事】

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ