このページの本文へ

【メッセサンオー売り上げランキング2/7~2/15調査】

DS「ひだまりスケッチ」がゆるやかに1位

2009年02月16日 19時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週はアキバらしくDS「ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365」が一番人気でした。そのほか、マルチプラットフォームのタイトルが多く、ある意味盛り上がりを感じましたね。注目の「ストリートファイターIV」は当店ではXbox 360版に軍配が上がりました。Xbox 360版については、アーケードスティックと一緒に買って行かれるお客様が多かったのが印象的です。

コンシューマ
アニメ化もされた4コママンガ「ひだまりスケッチ」の世界を感じられるバラエティーゲーム「ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365」が1位に輝きました
メッセサンオー 2/7~2/13の販売数ランキングTOP10(コンシューマ)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - ひだまりスケッチ どこでもすごろく×365 アイディアファクトリー NDS
2 - ストリートファイターIV カプコン X360
3 - 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V バンダイナムコゲームス PSP
4 - 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V バンダイナムコゲームス PS2
5 - ストリートファイターIV カプコン PS3
6 1 テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイソロジー2 バンダイナムコゲームス PSP
7 2 遙かなる時空の中で 夢浮橋 コーエー PS2
8 3 ヴァンパイア騎士DS D3パブリッシャー NDS
9 4 Demon's Souls SCE PS3
10 5 涼宮ハルヒの激動 角川書店 Wii

【PCゲームソフト】

 PC部門では、ロシア人が作った萌えキャラアクションゲームとして発売前から話題になっていた「X-BLADES」が入荷!売れてますっ!
 いままでロシア系のPCゲームといえば、どことなく哀愁の漂った寂れた感じが特徴的でしたが、このX-BLADESの登場で一気にイメージが変わりました! 製作は「Gaijin(ガイジン)Entertainment」というロシアのデベロッパー。たぶん日本のアニメとかに果てしない憧れを持っている人たちなんだろうな~。

PCゲーム
ちなみに「X-BLADE」、遊んだ感じは、カオスレギオンとデビルメイクライを足してスピーディーにしたような感じです。ゲーム自体もかなりデキがよく、小気味よいレスポンスに幻想的で美麗なグラフィック、ハードロック調のBGMがマッチしていてカッコイイです! 皆さんもぜひ遊んでみてください! きっとロシアンゲーのイメージが変わりますよっ!
メッセサンオーカオス館 2/9~2/15の販売数ランキングTOP10(PCゲーム)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - X-BLADES Gaijin Entertainment Win(米)
2 - SHELLSHOCK: BLOOD TRAIL Eidos Win(UK)
3 1 Fallout 3 Bethesda Softworks Win(亜)
4 4 Call of Duty: World at War Activison Win(亜)
5 2 DJMAX Trilogy PENTAVISION Win(韓)
6 - BURNOUT Paradise -THE ULTIMATE BOX-(国内版) エレクトロニック・アーツ Win
7 - レフト 4 デッド(国内版) ズー Win
8 5 セインツロウ2 日本語版 ズー Win
9 3 ミラーズエッジ(国内版) エレクトロニック・アーツ Win
10 8 NEVERWINTER NIGHTS - DELUXE EDITION - Sega of America Win(UK)

【輸入版コンシューマゲーム】

 輸入コンシューマー部門は、ついに発売された今年初の大型FPSタイトル「FEAR2: Project Origin」がっ! と言いたい所ですが流通の事情で入荷が遅れており、ごく少量だけ入ってきた北米PS3版はあっという間に完売してしまいました。たぶん次回のランキングの頃には大量入荷していると思いますので、しばしお待ちをっ!

輸入コンシューマーゲーム
入荷が少なかった「FEAR2」の代わりに1位になったのは新作のアジア版Xbox 360「SHELLSHOCK2: BLOOD TRAIL」です。 前作同様にベトナム戦争を題材としておりますが、今作では何かのウイルスに感染したゾンビ兵士なども登場したりして、全く違った路線のホラー物FPSに変貌を遂げています!!
メッセサンオーカオス館 2/9~2/15の販売数ランキングTOP10(輸入版ゲーム)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - SHELLSHOCK: BLOOD TRAIL Eidos X360(亜)
2 6 Dead Space Electronic Arts X360(亜)
3 2 Call of Duty: World at War Activison X360(亜)
4 - FEAR2: Project Origin Warner Bros. Interactive Entertainment PS3(米)
5 - SHELLSHOCK: BLOOD TRAIL Eidos PS3(亜)
6 4 Call of Duty: World at War Activison PS3(米)
7 9 Dead Space Electronic Arts PS3(米)
8 10 Load of the Ring: Conquest Electronic Arts X360(亜)
9 5 DJMAX Fever PENTAVISION PSP(米)
10 - Mortal Kombat vs. DC Universe Midway Games X360(米)

※このランキングは、(株)メッセサンオーからの提供データをもとに、ASCII.jpが独自に作成したものです。
※機種名の略称は以下のとおりです。PS3…プレイステーション3、PS2…プレイステーション2、PS…プレイステーション、DC…ドリームキャスト、Xbox…Xbox、X360…Xbox 360、Wii…ウィー、NGC…ニンテンドーゲームキューブ、GBA…ゲームボーイアドバンス、GB…ゲームボーイカラー、NDS…ニンテンドーDS、PSP…プレイステーション・ポータブル、Win…Windows、Mac…Macintosh、(米)…北米版、(UK)…ヨーロッパ版、(AU)…オーストラリア版、(亜)…アジア版、(韓)…韓国版

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社