このページの本文へ

Leadtek「WinFast PX9800 GTX+ (Leadtek Limited)」

電源6ピン×1仕様のLeadtekオリジナル「9800 GTX+」ビデオカード

2008年12月16日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Leadtekから「GeForce 9800 GTX+」搭載ビデオカードの新モデル「WinFast PX9800 GTX+ (Leadtek Limited)」が発売となっている。

「WinFast PX9800 GTX+ (Leadtek Limited)」 基板
Leadtekから「GeForce 9800 GTX+」搭載ビデオカードの新モデル「WinFast PX9800 GTX+ (Leadtek Limited)」が発売

 この製品はLeadtekオリジナルデザインによるPCBレイアウトに2スロット仕様の冷却ファンを搭載。電源供給用の6ピンコネクタも従来モデル「WinFast PX9800 GTX+」から減り1ポートとなっている。
 主なスペックは搭載メモリがGDDR3 512MBで、ブラケット部はDual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUT、コア/メモリクロックは定格動作の738MHz/2200MHz。付属品としてDVI→D-Sub変換コネクタやHDTV対応コンポーネントケーブル、4pin(x2)→6pin電源変換ケーブルを同梱する。価格はクレバリーインターネット館で2万973円、BLESS秋葉原本店で2万1480円、TWOTOP秋葉原本店で2万1980円、アークで2万2800円となっている。

6ピンコネクタ ブラケット部
ポップ 電源供給用の6ピンコネクタが1ポートでもOKに。主なスペックは搭載メモリがGDDR3 512MBで、ブラケット部はDual DVI-I(DualLink対応)/HDTV-OUT、コア/メモリクロックは定格動作の738MHz/2200MHzとなる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中