このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「New Xbox Experience」はココが変わった! ― 第7回

HDDにゲームを入れたらこれだけ早くなった!【RPG編】

2008年12月17日 20時00分更新

文● 飯塚/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インターフェースの大改変やアバターの追加など、数え切れないほどの機能の追加・変更がされている「New Xbox Experience」。今回はお待ちかねのHDDインストールによる恩恵についてご紹介する。

ゲームをDVDドライブに入れると、Xbox 360タブにそのタイトルのイメージ画像が表示される(写真はFallout3を入れているところ)

HDDにインストールすると何が良くなるの?

 「New Xbox Experience」で、新たに搭載された機能「HDDインストール」。Xbox 360ユーザーが最も待ち望んでいたと思われるこの機能だが、HDDインストールを行なうと何が良くなるのか、まずはそこから紹介しよう。

ディスクが回転しなくなるのでドライブ動作音が静かに!

 Xbox 360を購入して、まず最初に驚かされるのが電源アダプターの大きさ、そして次に驚くのがDVDドライブの動作音ではないだろうか。最新モデルでは多少の改善もされているが、2005年式の初期ロットを使っている人のディスク回転音は正直言ってかなりうるさい。ちなみにDVDビデオを視聴する際は、元々低速でディスクを回転させているので、ほとんど気にならない。うるさいのはゲームだけだ。

箱を開けてまずビックリの電源アダプター。でも一度設置してしまえば気にならないよねエリートと言えどもDVDドライブの回転音は避けることができなかった

 そんな悩みの種となっていたディスク回転音だが、HDDにゲームをインストールしておくことでDVDドライブを利用しなくなるので、プレイ中は本体のファン音だけになる。この恩恵は特にアドベンチャーやRPGをプレイしているときに大きいぞ。

HDDへのディスクアクセスでロードが高速化!

 DVDドライブよりもHDDのほうが転送速度が速いので、HDDにゲームをインストールするとロード時間が短くなる事が多い。最新作ではロード時間を技術的に短くしているタイトルもあるので、確実に早くなるとは言えないが、それでも多少は早くなるのである。特にXbox 360の発売開始当初にリリースされたタイトルでは効果が大きいものが多いぞ。

HDDへのインストールは、Xbox 360タブでゲームタイトルが表示されている場所で「Y」ボタンを押し、「ハードディスクに取り込む」を選ぶ5~10分程度でインストールが完了するぞ。必要なHDD容量はゲームによって異なるが、3.4GB~7GBほど

 とはいえ、HDDにインストールするとどれだけ早くなるのか、気になる読者は多いと思う。そこで今回は、HDDにインストールすることでどれだけ早くなるのかを計測してみた。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社