このページの本文へ

アップル、Mini DisplayPort専用の24インチ液晶モニター「LED Cinema Display」を発表

MacBookを拡張する24インチ純正モニター

2008年10月15日 04時52分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルは15日(米国時間の14日)、Mini DisplayPortを搭載した新MacBookシリーズ専用の24インチ液晶モニター「LED Cinema Display」を11月に発売すると発表した。価格は9万8800円。

LED Cinema Display」は、新しいMacBook/同Pro/同Airで採用された新しいモニター出力規格「Mini DisplayPort」専用の液晶モニターだ。iSightカメラやマイク、2.1チャンネルステレオスピーカーを搭載するほか、MacBookシリーズに電力を給電するMagSafe電源アダプターや自己給電式のUSB 2.0ポートを3基搭載。MacBookシリーズをデスクトップで利用する際に、外部モニターとしての役割に加えて、拡張ハブとしての役割も果たす。

LED Cinema Display with MacBook LED Cinema Display with MacBook Pro LED Cinema Display with MacBook Air
写真左から、「LED Cinema Display」をMacBook/同Pro/同Airに接続した例。iMacのように前面にガラスパネルがはまった光沢タイプだ。MacBookシリーズに接続するMagSafe電源アダプターとUSB、Mini DisplayPortのケーブルは1本にまとまっている。「ENEGY STAR」に準拠するほか、BFR(臭素化難燃剤)/水銀/PVC(ポリ塩化ビニール)を含まず、無ヒ素ガラスやリサイクル性の高いアルミニウム筐体を採用するなど、環境への配慮もウリのひとつだ

LED Cinema Display」は、LEDバックライトを採用した24インチワイド型。主な仕様は、最大表示解像度が1920×1200ドット、視野角が水平/垂直方向ともに178度、輝度が330カンデラ/m2、コントラスト比が1000対1、応答速度が12msだ。

Mini DisplayPortを搭載したMacBook/同Pro/同Airに対応しており、AC電源コードやクリーニングクロス、製品マニュアルが付属。本体サイズは幅57.32×奥行き19.71×高さ47.84cm、重さ9.5kg。

なお、既存ラインアップにあたる20インチの「Apple Cinema Display」、23/30インチの「Apple Cinema HD Display」も引き続き販売される。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中