このページの本文へ

アップル、iPhone 3Gに対応した「iTunes 7.7」を公開

夢のApp Storeオープン!

2008年07月11日 02時47分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Software Update
「ソフトウェア・アップデート」を実行するとアップデーターが現れる。Mac OS X版のデータサイズは47.9MBだ

アップルジャパン(株)は10日、iPhone 3Gに対応した「iTunes 7.7」のアップデーターを公開した。記事執筆時点では「ソフトウェア・アップデート」(Windowsでは「Apple Software Update」)経由または米国のダウンロードサイトで入手できる。

iTunes 7.7では、7月11日に発売されるiPhone 3Gとの同期に対応したほか、iPhone 3GおよびiPhone 2.0 Softwareを搭載した初代iPhone/iPod touch用のソフト販売サイト「App Store」へのアクセスをサポート。またApp Storeからダウンロードできる「Remote」を使い、LAN内のiPhone 3GなどによるiTunesの遠隔操作を実現している。

App Store
iTunes Store内に開設された「App Store」。ナビゲーションソフト「NAVITIME」(無料)や「ボンバーマン TOUCH -The Legend of Mystic Bomb-」(900円)といったゲームなど、オープン当初から500種類を超えるアプリケーションが登録されている
App Store 「App Store」から入手可能な無料のリモートコントロールソフト「Remote」。iTunesやApple TV(「Apple TV Software 2.1」へのアップデートが必要)の再生/一時停止/スキップ/ライブラリのブラウズなどを実現。AirTunesスピーカーのコントロールも可能だ

なお米アップル社は同日、iPhoneのプロファイル情報を管理する専用ソフト「iPhone Configuration Utility 1.0 for Mac OS X」、同じくウェブブラウザーで管理する「iPhone Configuration Web Utility 1.0 for Mac」「同Windows」を公開。記事執筆時点では米国のダウンロードサイトで公開されている。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中