このページの本文へ

ジョージ・ルーカスも「オバマがヒーロー」

インディ・ジョーンズはオバマ支持!

2008年06月04日 21時03分更新

文● 末岡大祐/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 あの肉体派考古学者が帰ってきた! ジェットコースタームービーという言葉を生み出した冒険活劇「インディ・ジョーンズ」シリーズの4作目が、なんと19年ぶりに復活した。インディ・ジョーンズがどんな映画なのかはあまりにもメジャーなので、ここでは解説は割愛させていただく。知らない人はググるかDVDで見て欲しい。ちなみに、シリーズが誕生してから今年で27年目だ。

記者会見
インディシリーズと言えば、大岩が転がってくるシーンとトロッコチェイスのシーンはあまりにも有名。あのムチさばきに当時のチビッ子は夢中になった

 新作である「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」が6月21日から全国で公開されるのだが、それに伴って来日記者会見が本日開催された。出席者はインディ役のハリソン・フォード、制作総指揮のジョージ・ルーカス、ヒロインのカレンアレン、制作のフランク・マーシャルキャスリーン・ケネディの5人。監督のスティーブン・スピルバーグ子供の卒業式に出席するために、来日はキャンセル。スピルバーグとルーカスの2ショットが見たかったのに……。

記者会見
左からフランク・マーシャル、カレン・アレン、ハリソン・フォード、ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ

 記者会見中は本作に賭ける意気込みとか見所など、お約束の質疑応答があったのだが、とある記者の「アナタたちのヒーローは誰ですか?」との問いに、仰天の回答が飛び出たのである。「スーパーマン」や「バットマン」など架空のヒーローを挙げると思っていたが、なんとハリソン、ルーカス、フランクらが「オバマだ」と答えたのである。なんとインディ・ジョーンズはオバマ支持だった!

インディ インディ
映画界の巨人、ルーカスとスピルバーグが組んでベテラン俳優のハリソン・フォードが主役を張るんだから、面白くならないわけがない! 制作者の名前を聞いただけでワクワクさせられる

 映画の記者会見でこのような「マジレス」をしてしまうくらい、アメリカでは大統領選挙への関心が高いことが窺える。また、オバマ氏をはじめ、アメリカの政治家はネットの影響力を重要視しているのか、公式サイトの充実っぷりがスゴイ。日本の政治家の皆さんも、芸能人が「マジレス」しちゃうくらい頑張ってくださ~い!

オバマ
これがオバマ氏の公式サイト。ポッドキャストやフォトギャラリー、ビデオ、スピーチのテキストなどコンテンツが豊富。果たして史上初の黒人大統領は誕生なるか!?

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART