このページの本文へ

リコー、「GR DIGITAL II」に機能を追加するファームウェアの公開を発表

2008年03月26日 15時15分更新

文● 編集部 盛田 諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)リコーは26日、2007年11月に同社が発売したコンパクトデジカメ「GR DIGITAL II」(関連記事)の機能を追加するファームウェアを27日に公開すると発表した。ファームウェアは同社の専用サイトでダウンロードできる。追加される機能は以下のとおり。

GR DIGITAL II
GR DIGITAL II
“マイセッティングモード”での撮影モードの変更が簡単に
画質やサイズ、露出補正などをカスタマイズできる“マイセッティングモード”使用時に、本体の「モードダイヤル」を使用せず、ディスプレー上で撮影モードの変更が可能になった
再生時の拡大表示操作が簡単に
“再生モード”時、「拡大ボタン」に加えて「アップダウンダイアル」でも画像の拡大表示を行なえるようになった。また、拡大表示のまま「ADJレバー」でのページ送りが可能になった
起動音と水準器音を別々に管理
起動音の設定をオフにしたまま、水準器音と警告音をオンにできるようになった
電源ボタンのLEDランプの点灯、消灯
電源のオン/オフに関わらず、電源ボタンのLEDランプを常時消したままにできるようになった

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART