このページの本文へ

揺れる前に地震速報を受け取ることができる

au、緊急地震速報配信を25日から開始

2008年03月24日 18時53分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI(株)および沖縄セルラー電話(株)は24日、気象庁の緊急地震速報を、au携帯電話機向けに25日の午前10時から配信すると発表した。

 緊急地震速報は、例えば最大震度5弱以上と推定される地震の際に、震度4以上の強い揺れが予測される地域に対して、可能な限りすばやく地震情報を届けるというもの。地震が起こる前の情報配信を目標としているが、震源に近い地域では間に合わないこともあるという。

 auでは、地震速報を対象エリアのau携帯電話機に一斉配信するシステムを採用する。速報が出された際は、電話が繋がりにくい状況でも専用の警報音、バイブレーション、画面表示でユーザーに地震を知らせる

 このサービスは申し込みが不要で、情報料や通信料は無料。対応機種を持っていれば端末操作で受信の可否を設定できる。3月24日現在、「W61SA」「W61CA」「W62SA」「W61H」「W61K」「W61SH」の6機種が対応し、今後は順次拡大する予定とのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART