このページの本文へ

工人舎、7万円を切る低価格モバイルノートPC「SA5SX04A」を発売

2008年01月24日 00時00分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)工人舎は24日、モバイルノートPC「KOHJINSHA SA」シリーズにて、低価格化と解像度を向上させた「SA5SX04A」など3機種を発表した。発売時期は2月上旬。

 ラインナップはSA5SX04Aのほか、Bluetooth 2.0+EDRを搭載した「SA5SX12A」、SA5SX12AにOffice Personal 2007をプレインストールした「SA5SX12F」の3機種。価格は順に6万9800円、7万9800円、9万9800円。

SA5SX04A
SA5SX04A

 SA5SX04Aは、2007年4月に発表した「SA1F00K/R」(関連記事)の後継機種となる製品。解像度をワイドVGA(800×480ドット)表示からワイドSVGA(1024×600ドット)表示に強化を図っている。光学ドライブは内蔵しない。

 そのほかにCFカードスロットはType IIに、SDメモリーカードスロットはSDHCメモリーカードに新たに対応した。CPUはGeode LX800(500MHz)、メインメモリーはDDR-333 512MBなどの点は、従来機種との変更は無い。

 主な仕様は以下のとおり。

SA5SX04A
CPU:Geode LX800(500MHz)| メモリー:DDR-333 512MB| グラフィックス:AMD Geode CS5536コンパニオン・デバイスチップセット内蔵
ディスプレー:7インチワイド 1024×600ドット| HDD:40GB| 光学ドライブ:搭載せず| TV機能:搭載せず| 無線通信機能:IEEE 802.11b/g
サイズ:幅218×奥行き163×高さ25.4mm| 重量:約990g| バッテリー駆動時間:約4時間| OS:Windows XP Home Edition SP2
価格:6万9800円
SA5SX12A/SA5SX12F
HDD:120GB| 無線通信機能:IEEE 802.11b/g、Bluetooth 2.0+EDR|アプリケーション:なし(SA5SX12A)、Office Personal 2007(SA5SX12F)|それ以外の仕様はSA5SX04Aと同等
価格:7万9800円(SA5SX12A)、9万9800円(SA5SX12F)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART