このページの本文へ

MSI、Radeon HD 3650/3450搭載のグラフィックスカードを発表

2008年01月23日 17時26分更新

文● 編集部 永水和久

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エムエスアイコンピュータージャパン(株)は23日、米AMD社の最新グラフィックスチップ(GPU)「Radeon HD 3650」「同3450」を搭載するグラフィックスカード2製品を発表した。ラインナップは、3650搭載の「R3650-T2D512」と、3450搭載のファンレスタイプ「R3450-TD256H」。いずれも価格はオープンプライス。

R3650-T2D512 R3450-TD256H
「R3650-T2D512」「R3450-TD256H」

 「R3650-T2D512」と「R3450-TD256H」は、同日発表されたAMDの最新GPU(関連記事)を採用。DirectXの最新仕様「DirectX 10.1」や、Blu-rayディスクやHD-DVDの再生支援機能「UVD」に対応する。インターフェースはPCI Express 2.0に対応する。

 また同社の独自機能として、ゲームや表計算などのアプリケーションに合わせて画面輝度、コントラストを自動調整する「MSI Vivid」機能を備える。なお、R3450-TD256Hは、ロープロファイルタイプのファンレスカードとなっている。

 各モデルの主な仕様は以下のとおり。

R3650-T2D512
GPU:Radeon HD 3650| ビデオメモリー:DDR2 512MB| コアクロック:725MHz| メモリークロック:1GHz| インターフェース:DVI-I×2(HDCP対応、HDMI変換コネクターとD-Sub15ピン変換コネクター付属)、TV出力(コンポジットビデオ/Sビデオ/コンポーネント端子への変換ケーブル付属)| 必要拡張スロット:PCI Express x16×1(2.0対応)
価格:1万7000円前後
発売時期:1月末
R3450-TD256H
GPU:Radeon HD 3450| ビデオメモリー:DDR2 256MB| コアクロック:600MHz| メモリークロック:1GHz| インターフェース:DVI-I(HDCP対応、HDMI変換コネクター付属)、 D-Sub15ピン、 TV出力(コンポジットビデオ/Sビデオ/コンポーネント端子への変換ケーブル付属)| 必要拡張スロット:PCI Express x16×1(2.0対応)
価格:8000円前後
発売時期:2月中

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン