このページの本文へ

アドエスやEM・ONEが有線LANにつながる

プラネックス、スマートフォン向け有線LANアダプターを発売

2007年12月14日 21時05分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プラネックスコミュニケーションズ(株)は14日、(株)ウィルコムのスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」や、イー・モバイル(株)のデータ通信端末「EM・ONE」を有線LANにつないで、インターネットを利用できるアダプター「UE-200TXGP」を12月下旬に発売すると発表した。価格は4980円。

UE-200TXGP
UE-200TXGP

 UE-200TXGPは、コンセントアダプター「PL-UCHG」とLANアダプター「UE-200TX-G」、専用USBケーブル「PL-USB-Y01」がセットになった有線LANアダプター。モバイル機器と各アダプターをUSBケーブルで接続し、LANアダプターにLANケーブルを接続することで、有線LANでインターネットを利用できる

 二股になったUSBケーブルからコンセントアダプターを通して電力が供給されるため、安定した通信が可能だという。

 対応機器は、ウィルコムのAdvanced/W-ZERO3[es]とW-ZERO3[es]、イーモバイルのEM・ONEαとEM・ONE。なお、別途LANケーブルとブロードバンド環境が必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン