このページの本文へ

Core 2シリーズ大幅下落! E6700が4万円台、E6600は3万円前半へ!

2007年04月20日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル“Core 2シリーズ”の販売価格が大幅に下がっている。ユーザーも敏感に反応したようで、TSUKUMO eX.では「すごい勢いで完売しました」という。

大量入荷
“Core 2シリーズ”の販売価格が大幅に下落。現在完売状態だが、明日21日(土)に大量入荷があるという

 今週日曜日の22日に価格改定が実施されるというウワサの“Core 2シリーズ”。TSUKUMO eX.とツクモパソコン本店IIでは一足早く値段を下げた格好となった。もともと人気の“Core 2シリーズ”だけにTSUKUMO eX.ではCore 2 Duoシリーズのほとんどのモデルが完売。ただ、明日21日(土)には再び入荷があるという。
 なお具体的な価格を見てみると、クアッドコアモデルとなる「Core 2 Quad Q6600」が約3万5000円ほど値下げの7万1980円に、デュアルコアモデルの「Core 2 Duo E6700」が約2万1000円ほど値下げの4万2980円、「Core 2 Duo E6600」が約8000円ほど値下げの3万980円などといった具合。正式に改定が実施されれば“Core 2シリーズ”初の価格改定となるだけに注目度は大変高い。週末の店頭価格からは目が離せない状況となりそうだ。

Q6600 Pentium D 価格表
クアッドコアモデルとなる「Core 2 Quad Q6600」が約3万5000円ほど値下げの7万1980円Pentium D-925/935も値下がりしているツクモパソコン本店IIで掲載されているインテル製CPUの価格表。週末の店頭価格からは目が離せない状況となりそう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社