このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

MSIのゲーミングPCと液晶の市場動向と今後の施策が明らかに

2018年11月28日 15時00分更新

文● 石井英男 編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIは、世界中から報道関係者を集め中国深センの工場内部の公開と新製品のコンパクトゲーミングPC「Trident X」のお披露目を行なった。

チャネルマーケティングのフランシス・ヤンさんがSPB(System Product Business)とゲーミングディスプレーの市場動向についてプレゼンテーションを行なった

 ここでは、チャネルマーケティングのフランシス・ヤンさんによる、MSIのゲーミングPCとゲーミングディスプレーの市場動向についてのプレゼンテーションの内容を紹介しよう。なお、製造工場内部のレポートTrident X発表会については、すでに記事を掲載しているのでそちらを参照いただきたい。

デスクトップPCの出荷台数は微減傾向が続くが
ゲーミングデスクトップPCは急成長している

 まずワールドワイドでのデスクトップPC出荷台数の推移と予測についてだが、デスクトップPC出荷台数は2015年以降減少を続けており、今後もその微減傾向が続く。

 ゲーミング市場を国別に見ていくと、1位は中国、2位はアメリカ、3位が日本である。デスクトップPCの出荷台数は年々減っているが、ゲーミングデスクトップPCは逆に年率42.2%という急激な成長を見せている。

ワールドワイドでのデスクトップPC出荷台数の推移と予測。2015年以降出荷台数は減少しつづけているが、今後も緩やかに出荷台数が減っていくと予想されている
ゲーミング市場の国別順位。1位は中国で、2位がアメリカ、日本は3位となっている

 2018年上半期のコンシューマーデスクトップPC市場は、1位が中国、2位がアメリカであり、メーカー別に見ると、レノボが1位、デルが2位、HPが3位である。その中でMSIは5位だが、1000ドル以上のハイエンドPCの割合が非常に大きいことが特徴だ。

ゲーミングデスクトップPCの市場動向。年率42.2%という急成長を見せている
2018年上半期のコンシューマーデスクトップPC市場。1位が中国、2位がアメリカである。メーカー別では、レノボが1位で、デルが2位、HPが3位である。MSIはメーカー別では5位だが、1000ドル以上のハイエンドPCの割合が非常に大きいことが特徴だ

 MSIは、2014年のCeBITで初のゲーミングデスクトップPC「Nightblade」を発表、2017年のCESでは、コンソールキラーとして、コンパクトゲーミングPC「Trident」を発表するなど、毎年ゲーミングPCの新製品を投入している。

MSIのSystem Product Businessのマイルストーン。2014年のCeBITでMSI初のゲーミングデスクトップPC「Nightblade」を発表、2017年のCESでは、コンソールキラーとして、コンパクトゲーミングPC「Trident」を発表した

 またMSIは、ゲーミングデスクトップPCやゲーミングディスプレーで、500以上のアワードを獲得しており、MSI Gamingは、世界で最も多く検索されているゲーミングブランドである。MSIが、コンシューマーデスクトップPCで市場のトップ3に入っている国や地域は1000以上ある。

MSIはゲーミングデスクトップPCやディスプレーで、500以上のアワードを獲得している
MSI Gamingは、世界で最も多く検索されているゲーミングブランドである
MSIが、コンシューマーデスクトップPCで市場のトップ3に入っている国や地域は1000以上ある

 MSIのゲーミングPCの2019年モデルは、第9世代Coreプロセッサーを搭載する。2999ドルのエンスージアストゲーミングモデルがInfinite XとTrident Xで、1299ドルから1999ドルのパフォーマンスゲーミングモデルがInfinite A、Trident A、Trident 3、699ドルから999ドルのエントリーゲーミングモデルがInfiniteとTrident 3、および未発表のモデルである。

第9世代Coreプロセッサー(Coffee Lake-S Refresh)を搭載した2019年モデルの製品ラインナップ。2999ドルのエンスージアストゲーミングモデルがInfinite XとTrident Xで、1299ドルから1999ドルのパフォーマンスゲーミングモデルがInfinite A、Trident A、Trident 3、699ドルから999ドルのエントリーゲーミングモデルがInfiniteとTrident 3、および未発表のモデルとなる

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン