このページの本文へ

動画編集などの高負荷作業も映像再生も楽々な仕様

Core i7-8750HとGeForce GTX1060を搭載するパワフルノート

2018年09月05日 11時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「m-Book T510 シリーズ」

 マウスコンピューターは9月5日、インテルCore i7-8750HとNVIDIA GeForce GTX1060を搭載する15.6型ノートPC「m-Book T510 シリーズ」を発売した。

 最新6コアCPUと⾼いグラフィックス性能の搭載により動画編集などの高負荷な作業に対応できるほか、映像出⼒端⼦としてHDMI、mini DisplayPort、DisplayPort出⼒が可能なUSB 3.1 Type-Cも搭載し、液晶ディスプレーとあわせて最大4画⾯の同時出⼒が可能。ステレオスピーカー+サブウーファーを装備し、映像再生も楽しめる。

豊富なインターフェースが特徴

 液晶解像度は1920×1080ドット。ウェブカメラ、デュアルアレイも装備する。本体サイズはおよそ幅386×奥行き262×高さ26.3mm、重量およそ2.6kg。価格は15万984円(8GBメモリー、1TB HDDモデル)より。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune